タリーズからバレンタイン限定ドリンク発売! ルビーチョコで華やかに

ルビーチョコレートを使ったタリーズのバレンタイン限定ドリンク飲んでみた。

タリーズ

1月8日から、タリーズコーヒーでバレンタインシーズン限定のドリンクが発売されています。早速fumumu記者が飲んでみました。

関連記事:ピンク色の「ルビーチョコレート」を使ったスイーツがローソンに登場

■ルビーチョコ×ホワイトチョコ

ルビーチョコレートとは、ダーク、ミルク、ホワイトに続く第4のチョコレートとして話題になりました。ルビーカカオ豆から生まれたチョコレートは、着色料やフルーツフレーバーも入っていません。綺麗なルビーのピンク色とフルーティーなフレーバーが特徴です。

最近ではルビーチョコレートを使ったスイーツやドリンクが増えています。見た目も味もいいので、さらに人気がでそうですね。

タリーズ
『ルビーチョコ&ホワイトモカ』は、ホワイトチョコ風味のカフェモカにルビーチョコレートのホイップがトッピングされたバレンタインシーズンにピッタリのドリンク。

ホワイトチョコ風味のカフェモカは、エスプレッソとホワイトチョコを合わせて、ミルキーに仕上げているそう。

ピンク色のホイップクリームは、ルビーチョコレートを使用していて、その上にフリーズドライのラズベリーをトッピングしてあります。

サイズは、Short(500円・税別)、Tall(550円・税別)、Grande(600円・税別)の3種類の展開です。


■ 早速飲んでみた

今回は、贅沢にアイスとホットをそれぞれ注文!

タリーズ

綺麗な薄ピンク色のホイップクリームがカワイイ! 見た目がカワイイだけで気分が上がってしまいますね。

早速ルビーチョコレートのホイップを食べてみます。ほんのりフルーティなホイップと甘酸っぱいラズベリーがよくあいます。ホワイトカフェモカは、普通のものよりもミルキー感が強め。

アイスよりもホットの方が甘さを感じました。ホットはだんだんホイップが溶けていくので、カフェモカはよりまろやかになり、味の変化が楽しめます。

スッキリ飲みたい人にはアイスがおすすめです。見た目は甘そうですが、程よい甘さなのがちょうどいいですね。ホワイトモカだけでも十分楽しめるうえに、お手軽にルビーチョコレートも味わえるのは嬉しい!


■ケーキもピンク色で一緒に楽しみたい

同時に発売された『赤のショコラベリーシブースト』(450円・税別)もルビーチョコレートを使用しています。

タリーズ

下から、スポンジ生地、ビターチョコ風味のムース、ルビーチョコレートとラズベリーのシブーストクリーム、ジャムの4層が重なり、華やか!

ムースは口当たり滑らかで、ベリーの甘酸っぱさとチョコムースの優しい甘さがよくあいます。『ルビーチョコ&ホワイトモカ』と一緒に食べたいスイーツです。

ルビーチョコレートを使った、かわいいピンク色のドリンクでバレンタインのわくわくする気持ちを、一足早く楽しめそうですね。

・合わせて読みたい→ピンク色の「ルビーチョコレート」を使ったスイーツがローソンに登場

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事