留学マウント! 数週間、海外に行っただけで…イラッとしたエピソード

留学とは言え、たかが数週間海外に行っただけで、マウントを取られたらたまったものじゃないですよね…。

ジェスチャー
(gzorgz/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

社会人女性の間で注目が集まっている海外留学。語学を学ぶのはもちろん、ヨガやマッサージなどの資格も取れると人気です。

しかし、中には、たかが数週間だけの留学で調子に乗り、マウンティングしてくる女性もいるのだとか。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①上から目線で日本文化をダメ出し

「気乗りのしない合コンに誘われたので『行けたら行くね』と答えたら、『これだから、日本人は。ハッキリしない答えって、周りに迷惑かけるんだよ? 本当に、社交辞令が美徳とされてる日本文化って全然理解できない!』と、キレられました。


自分だって、日本人なのに。帰国子女ならまだしも、たった数週間タイに留学しただけで、まるで外国人にでもなったかのような口ぶり。勘違いし過ぎだと思います」(20代・女性)


関連記事:英語留学費が安い! コスパ抜群「フィリピン」5つのおすすめポイント

②「本場では」と周囲を見下す

「大学の同級生たちと、とある有名なパンケーキ屋さんに行った時のことです。『何これ!? 本場のと全然違うんだけど!』と、出されたパンケーキにケチを付け出した留学帰りの友人。しかも、『やっぱり、ハワイに行かなきゃ本物は食べられないよ。パンケーキ食べたいなら、絶対にハワイの本店に行くべき』とまで言われ、私も含め、彼女以外の全員が惨めな気分になりました。


『ハワイと同じパンケーキが日本でも食べられる!』と、この日を楽しみにしていた子もいたのに。たかが数週間留学しただけで、調子乗っちゃって。


みんながみんな、そう簡単にハワイに行けないの分かってるくせに超感じ悪いです!」(20代・女性)


③日常会話でやたら横文字を使う

「会話中『ウェイウェイ』と言われたので、『え? 今何て言ったの?』と聞いたら、『ちょっと待ってってこと。Waitだよ? 中学校で習ったでしょ~』と笑われ、イラっとしました。


日本人同士、日本語で会話している時に突然英語使われても反応出来ないのが普通でしょう。春休みの間、ちょっと留学しただけでいい気になって嫌な感じです。


日常会話でやたら横文字を使う彼女は、影で『ルー大柴子』と呼ばれています」(20代・女性)


留学とは言え、たった数週間しか滞在しなければ、旅行と一緒でしょう。

同じような振る舞いをしないように、気をつけたいものですね。

・合わせて読みたい→女子大生も中には…話題の「リゾートキャバクラ嬢」どんな仕事?

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事