セブンからハイクオリティの「こんがりチーズのオニオンスープ」が新発売!

みんな大好きなオニオングラタンスープがセブンイレブンで買えるようになりました。

12月26日から、関東地区のセブンイレブンで『こんがりチーズのオニオンスープ』(321円・税込)が新発売されています。この季節に恋しくなるオニオングラタンスープをコンビニで買えるというのはとても嬉しいニュースです。

オニオングラタンスープ好きのfumumu取材班が早速食べてみました。


■期待ふくらむたっぷりチーズ

チーズ

まずは温める前の状態です。開ける前からわかるたっぷりのチーズに期待が膨らみます。チーズの上にはバジルがかかっていて、かなり本格的なオニオングラタンスープです。洋食レストランの定番メニューがしっかりと再現されています。

外のビニールを剥がすと本体のカップは白無地で、かなりおしゃれな感じがします。学校や職場で食べるときも気にならないのがいいですね。

温める時間は500wで3分、1500wで1分です。早速電子レンジへ!


関連記事:ハンバーガーなのに糖質OFFが嬉しい! フレッシュネス新商品は健康志向

■とろとろチーズとあめ色のオニオンスープ

チーズ

電子レンジの扉を開けた瞬間からオニオンスープのいい香りがしています。パンにスープがジュワッと染み込んでいるのがわかりますね。

チーズもいい感じに溶けていて、スープの中に広がっています。炒めた玉ねぎのあめ色のスープが食欲をそそります。


■スープが染み込んだとろとろのパン

チーズ

実際にスプーンを入れてみると、スープが染み込んだジュワジュワひたひたのパンは思いのほか簡単に切れます。パンの中まで完全にスープが染みているため、ほとんどとろけるような食感です。「パンが切りにくくて食べにくい」ということがないのは嬉しいですよね。

炒めた玉ねぎをじっくりと煮込んだスープは、玉ねぎの旨味をぎっしり凝縮しており、玉ねぎ以外の具材がないにもかかわらず、満足度の高い深い味わいとなっています。

スープに溶け出したチーズがスプーンに絡まり、とろみのコンビネーションがたまりません。濃い味のするオニオンスープがチーズで絶妙にマイルドになっているのがおいしさの秘訣ですね。

寒い日が続くこの季節、コンビニでご飯を買うときもできれば温かいものを食べたいですよね。このオニオンスープは、そんな時に最適な贅沢スープです。ちょっとだけ贅沢をしたいとき、手軽においしいスープが飲みたいときにぜひ買ってみてください。

・合わせて読みたい→札幌はスープカレーだけじゃない! ルーカレーのお店3選

(文/fumumu編集部・hayami

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!