小栗旬の生誕祭でおばたのお兄さんが祝福 「恩師であり、恩人であり」

小栗さんが誕生日を迎えました。駆けつけたおばたのお兄さんがツーショットをアップしています。

おばたのお兄さん
(画像はおばたのお兄さんInstagramのスクリーンショット)

小栗旬さんの生誕祭に駆けつけたおばたのお兄さんが、インスタでツーショットをアップしました。当日には、小栗旬さんからおばたのお兄さんの好きなところを教えてもらったようです。


■小栗旬さんの生誕祭

小栗旬さんは26日に37歳の誕生日を迎えました。そこに小栗さんのモノマネで一躍有名となったおばたのお兄さんも駆けつけたようです。

「昨日は恩師であり、恩人であり、ホンモノの小栗旬さんのお誕生日だったので正装で会いに行きました」と身なりもしつかり整えたそうです。

インスタでツーショットをアップしていますが、いつもの白いタートルネックが正装なんですね…。小栗旬さんもメガネにパーカーというプライベート感、ドキドキしますね…!


関連記事:おばたのお兄さん出演の学園祭 小栗旬のサプライズにファン絶叫

■おばたのお兄さんの好きなところ

生誕祭の当日、小栗旬さんから、おばたのお兄さんの好きなところを教えてもらった様子。「小栗さんが言いました。お前の好きなところはバク転ができるところ」と、なんとも微妙なチョイスだったことを紹介しています。

これには思わず、おばたのお兄さんも「小学生の女子かと思いました」とツッコミ…。確かにおばたのお兄さん、めちゃくちゃ筋肉があるので、すごく綺麗な姿勢でバク転されるんですよね…。

最近では、インスタで公開した動画で達筆であることも発覚し、話題になっていましたが、器用なんですね~。


■ファンも祝福

「おめでとうございます!」という声が殺到するとともに、雰囲気が似ていることを再確認するファンや、逆に微妙に似てないことを再確認する声も。より近づけるための提案まで見受けられます。

「並んで見るとあんまり似てな…おめでとう!」


「こうしてみるとやっっっっっぱ似てます」


「髭伸ばしてみたら?」


相変わらずの仲良しぶりにほっこりです。

・合わせて読みたい→おばたのお兄さんがアプリで“そっくり診断”に挑戦 まさかの結果に…

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事