「最高すぎ…」 いつも家のことをしてくれる彼氏に感謝を示す方法3選

いつも家事をしてくれる彼氏にどう感謝する?

料理男子
(nensuria/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

同棲すると、役割分担をするようになると思いますが…。なんだかんだ、彼のほうが家のことをするカップルもいるみたい?

fumumu取材班は、そんな彼に感謝をする方法を聞いてみました。


①感謝を形で残す

ものは形で残したほうがいいという女子の経験は…

「私の彼氏も手料理を丹精込めて作ってくれます。料理好きの彼は味付けも最高で、感謝の気持ちは示したいもの。私は、お礼として、彼氏が普段作らないイタリアン料理を振る舞いました。


あとは、手軽に買えるビジネス御用達のグッズをプレゼント。費用は控えめで済ませることもできるので、大事なことは感謝を必ず“目に見える形で渡す”ようにしています」(20代・女性)


関連記事:いつもデート代を出す彼に申し訳ない気持ちも…どこでお礼できる?

②彼氏の好きなものをプレゼント

好きなものを贈ると喜ばれるだけでなく、理解されていると思ってもらえるだろうと話す女子。

「彼氏は、トイレ掃除やゴミ捨て、買い物のストックなど、気付いたことを率先して行動してくれています。そんな彼に感謝の気持ちを伝えたい!


彼氏はお洒落も好きだったので服を買いました。彼氏はとても喜んでくれてラブラブな雰囲気に。彼氏が好きなものをプレゼントすることが1番喜んでくれると思います」(20代・女性)


③具体的に褒めて感謝

大好きな彼が作ってくれる美味しい料理。幸せな気持ちをうまく伝えれば、また作ってくれて二人にとってよい循環がうまれるんだとか。

「わたしよりも彼の方が料理上手なんです。もう開き直って認めて『美味しいから食べたい! 作って!』と完全におねだりする側になっています。


ただ作ってくれてありがとうではなく『彼の作る○○は本当に美味しくて幸せ。いつもありがとう』と言う風に細かく具体的に感謝することで彼はまたやる気がでるみたい。いつも喜んで作ってくれます」(20代・女性)


当たり前だと思わず、しっかり感謝できるといいですよね。

・合わせて読みたい→なぜ彼は愚痴を聞いてくれないの…女子の悩みに男子の本音は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事