今は聞きたくない…友達のノロケ話をかわす方法3選

どうしてもノロケ話を聞きたくないときは?

(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

失恋中や今の彼との関係が良くないとき。あるいは心に余裕がないとき。そんな時はノロケ話を聞く余裕がないことも多いと思いますが…。心情を知らない友達がノロケ話をしてしまうこともあるでしょう。

そこで、fumumu取材班はどうすれば友達を傷つけることなく回避できるか聞いてみました。


①用事を作るか話題を変える

不安定なときはのろけを聞くだけでもテンションが下がるという女子は…

「仕事やプライベート、さらに家庭のこととか、精神状態が安定していないときにのろけ話を聞くのはキツいものがありますよね。私は、リア充のノロケは例え友達であってもあまり聞きたくありません。


ノロケ話がもし電話しているときなら、無理矢理用事があるふりをして電話を切ります。実際に会っているときなら、違う話題にすり替えてしまいます。そして『もしかして嫌な話をしちゃったかな?』と思わせることができれば大丈夫です」(20代・女性)


関連記事:友達だからこそ嫉妬する? 女友達が「うらましいなぁ」と思う瞬間

②仕事の悩み相談をする

大好きな彼氏にふられて落ち込んでいたのに、空気が読めない友達にノロケ話をされてしまった女子の対処法は…

「彼氏にふられて落ち込んでいる私を前に、知っているはずなのに彼氏とのノロケ話しをしてきました。落ち込んでいる私にとっては1番聞きたくない話。


ストレートに言うと友達を傷つけてしまうので、友達だけの話ではなく自分のバイトの悩みを積極的に挟んで話がそれるようにしました。そうすると、相談に乗らなきゃ! と思うので、ノロケ話から少しずつそれて話を聞かなくて済みました」(10代・女性)


③のらりくらり、適当に聞き流す

聞いてもらいたい、というより、話したい女子が多いため、適当に聞き流すのも一つの手だそう。

「もう本当に聞きたくなかったので、適当にのらりくらりかわしまくっていました。おそらくきちんと聞いていないことを友達も気づいていたんじゃないかな…ってくらい適当に聞いていました。


それでも話すのを止めなかったので、こんな態度で聞かれてもいいほど、とにかく話したいんだな、と思って耐えましたけど」(20代・女性)


自分も相手もストレスなく会話ができるといいですよね。

・合わせて読みたい→友達が付き合った彼氏がヤバすぎ! それとなく説得させる方法は…

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事