「趣味はなに?」って聞かないで! 好きなことを見つける3つのポイント

趣味がないと悩んでいる人、意外と多いみたいです。好きなことを見つけるには、どうすればいいのでしょうか?

考える女性
(Julia Gerasina/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「趣味はなに?」と聞かれたとき、なかなか答えられずに悩んでしまった経験はないですか? 「趣味はないです」と答えてもいいけれど、なにかしら好きなことを話せたらすてきですよね。

熱中できる趣味を作るために、好きなことを見つけるための3つのポイントを聞いてきました。


①時間とお金に余裕を作る

「趣味を楽しむには、やっぱり時間とお金に余裕がないと難しいと思うんです。仕事が忙しくて休む暇がなければ、趣味を作ろうと行動することもできないし。


いつも金欠なら、お金を使うことをためらってしまいますよね。時間とお金があれば、自然となにかしたいと思ってくるんじゃないでしょうか。


趣味を見つける気が起きてこないなら、まずは考える余裕が自分にあるのか振り返ってみるのがいいと思います」(20代・女性)


関連記事:「女子の趣味」は「彼氏の趣味」? 彼が変わると興味なくなるとの声も

②考える前にやってみる

「楽しそうだなと感じたら、自分に向いてるかどうかなんて考えずに、まずはやってみるべきだと思います。やってみないと、そもそも楽しめるかなんてわからないじゃないですか。


調べるだけで、自分には合わなそうだと判断してしまう人もいますけど…。やってみたら意外とハマるかもしれないのに、もったいないですよね。口コミはあくまでも参考程度にしておいて、体験してみることが大切だと思います」(20代・男性)


③続かないことを怖がらない

「趣味を持てない人って、続けられないかもしれないと不安に思っているんじゃないでしょうか。初めてもすぐにやめてしまうかもって、スタートが切れないんですよね。


合わなければやめればいいだけだし、そこまで深く考えなくてもいいと思うんですけどね。仕事じゃないんだから、気分が乗らなくてやめても誰もなにも言わないんですから。


楽しければ続けたらいいし、つまらなければやめたらいいだけ。趣味って、それくらい自由なものだと思います」(20代・女性)

初心者だからと遠慮して、好きなことを趣味と言えない人も存在するようです。

特技と趣味は違うもの。好きでやっていることなら、堂々と「私の趣味はこれです!」と言い切ってもいいのではないでしょうか。

・合わせて読みたい→共通の趣味がなくて誘いにくい…好きな彼と楽しめるデートプランは?

(文/fumumu編集部・nana

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事