「どうしてこの人の部下なの…」 職場の上司にイラっとした瞬間3つ

職場の上司についイラっとしてしまうこともありますよね。fumumu取材班が、相容れない上司の特徴を聞いてきました。

職場の女性
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

職場での悩みの多くは、人間関係が関わっているものです。今回は、思わず上司にイラっとした瞬間をfumumu取材班が聞いてきました。

頼れない上司に振り回されて、イライラが止まらない人も多いようです…。


①人によって態度が違う

「性別でまったく態度が違う上司がいて、みんなから嫌われています。女性にはすごく優しいのに、男性には必要以上に厳しくするんですよ。


怒鳴っているところを見るのもストレスが溜まるし、性別で態度をコロコロ変えないでほしいです。本人は自然にやっているつもりでも、周りから見ればバレバレなんですよ。


人によって態度が違う人を信用はできないので、自分のためにもならないと思いますけどね」(20代・女性)


関連記事:「この後輩、かわいくねぇ…」 先輩や上司に嫌われるNG態度

②丸投げの指示

「職場の上司が、『これやっといてー』と適当すぎる指示ばかりなんです…。やり方や納期を聞いても『適当で大丈夫ー』しか言わなくて、本当に困ります。


適当にやったらやったで、絶対に不満そうにするんですよ。部下に指示ができないなら、上の立場になんてならないでほしいです。


周りの先輩に助けてもらいながらなんとかこなしていますけど、的確なアドバイスをくれる人が上司だったらなぁと思うことも多いです」(20代・女性)


③指示が変わりまくり

「言っていることが毎回変わる人が上司だと、仕事がやりにくいなぁと思います。指示することに根拠がないから、気分によって正解が変わってしまうんじゃないですかね。


それに振り回される側は、たまったものではないです。『そんな指示はしていない!』と知らんぷりされるのも困るので、メッセンジャーやメモに書いておいて、証拠を残しておくほうが安心だと思いますよ」(20代・女性)

イライラしたからといって、簡単に上司を変更できるわけではありませんよね。

ひとりでも頼れる人がいれば、職場環境はぐっと過ごしやすくなります。同じ不満を抱えている人を見つけて、気持ちを共有してみてもいいかもしれません。

・合わせて読みたい→尊敬できない上司に当たってしまったら? 苦手な上司と上手に付き合うコツ

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事