「愛嬌がある人」に憧れる! 愛されキャラの特徴3つ

周囲から愛される人に、なにか特徴はあるのでしょうか? fumumu取材班が聞いてきました。

コミュニケーション
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いるだけで場が明るくなる愛されキャラ。憧れる気持ちはあるものの、自分のキャラではないと諦めてはいませんか?

羨ましいなと感じる気持ちがあるのなら、取り入れられるところから試してみるのもおすすめですよ。意外と、気がつかなかった自分の一面が見えてくるかもしれません。

fumumu取材班が、愛嬌のある人の特徴を聞いてきました。


①笑顔で挨拶をする

「愛嬌があって周りから好かれる子は、最低限のマナーがしっかりできていると思います。お礼を忘れなかったり、笑顔で誰にでも挨拶をしたり。


朝からぶすっとした顔を見せられたら、誰だってイラっとしますよね。職場でみんなから好かれているのは、やっぱり挨拶がちゃんとできる子です。


基本的なことですけど、だからこそおろそかになりがちだと思いますよ。意識するだけで、周りからの評価も全然変わってくる気がします」(20代・女性)


関連記事:「しょうがないなぁ」 つい助けてあげたくなる人の3つの特徴

②プライベートな質問をする

「愛嬌がある子は、人への質問がすごく上手だと思います。職場でも、適度にプライベートの質問を織り交ぜて話すことができるんですよね。自分に興味がない人より、興味を持ってくれる人のほうが嬉しいじゃないですか。


自分の話を楽しそうに聞いてくれると、気分だっていいですもん。もっと話したいなと相手に思わせる能力が高い子が、周りからも愛されるのかなと思います」(20代・女性)


③褒め言葉を素直に受け取る

「褒め言葉を素直に受け取って、嬉しそうにしてくれる子は愛されキャラだなぁと感じます。かわいいなと思うので、ますます褒めたくなったりもするんですよね(笑)


反対に、褒め言葉を毎回否定されたり、あまりにも卑屈な返しをされると、褒める気もだんだんなくなってしまいます。褒めているこちらが馬鹿にされている気もするので…。


お世辞だと思ってしまったとしても、お礼を言って流すくらいはしたほうがいいと思います」(20代・女性)


無理をして他のキャラクターを演じる必要はないですが、笑顔で挨拶などは、取り入れると自分のためにもなりそうです。挨拶につられて、1日を楽しい気持ちでスタートできるかもしれないですよ。

・合わせて読みたい→「仕事がつまらない!」 会社に行くのが楽しくなる3つのコツ

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!