手汗強めなのが悩み…悩む女子の手つなぎデートエピソード

手汗が気になる女子はどう乗り越えた?

デート
(bedya/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

夏なら暑いからと断れるのに、他の時期でも手汗がすごい…。デートで手を繋ぐときにどうしていいか困惑…。そんな女子もいるのでは?

そこで、fumumu取材班はそんな女子はどんなデートをしているのか聞いてみました。


①緊張を愛と受け取ってくれた彼

他人ならどうでもいいことでも意中の人だと汗が吹き出してしまう緊張屋の女子は…

「私は、どうでも良い人なら全く緊張することがありませんが、好きな彼氏だと緊張して手汗が出てしまいます。あまりに吹き出してしまうほどの重度なので、一時期は病院で手術してもらうことまで考えたほど…。


でも、恐る恐る彼氏に打ち明けてみたら『そんな細かいこと気にはしないよ』とひと言。彼を信じて手をつないでみても、『いやあ、全然これぐらいいいじゃない。むしろ緊張してるのはそれだけ大切にされてる感がある』と、言ってくれて…。この言葉で気にならなくなりました」(10代・女性)


関連記事:梅雨の時期に女子がドン引きした「彼とのスキンシップ」

②汗すら繋がりたい変態な彼?

デートでも手を繋ぐことは避けてきた女子は、ある日デートで彼が手に触れてきて手を繋ぐ流れに…。

「彼氏のことが大好きだったので手汗で嫌われたらどうしようと焦りました。もうこの際手汗を書く前に伝えようと思い、手汗をかきやすいことを伝えました。


彼氏は笑って『そんなことで嫌いになるわけない』としっかり手を握ってくれました。そしてこっそり、『なんか混じり合ってるみたい…』なんて変態な一面を覗かせる彼…。本当に相手のことが好きであれば手汗は気にならないものですね」(10代・女性)


③制汗クリーム必須

いつもデートのときに必須だった制汗クリームを塗り忘れた女子…恥ずかしくて言えないし、彼の優しさがツラかった出来事とは…

「手汗が出るのでデートの時は制汗クリームを塗るようにしているのですが、その日は塗るのを忘れてしまいました。いつも通り手をつなごうとする彼を断ることもできず、つないだのですが彼に『あれ? 汗かいているけど暑い? 大丈夫?』と聞かれてしまいました。


その後も冷たい飲み物を買ってくれたりエアコンを強めてくれたり優しくしてくれる彼でしたが、わたしは一刻も早くどこかのドラッグストアに寄ってもらえるように言い訳を考えるのに必死でした」(20代・女性)


まずは彼に打ち明けてみるのが良いかも。潔癖症な様子なら、アイテムに頼るのも方法ですね。

・合わせて読みたい→現地購入は諦めて! 花火大会デートで事前に準備しておくべき必需品5つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事