横暴な態度の人を撃退したい! 職場で使える3つの対処法

職場で理不尽な態度をぶつけてくる人に、どう接すればいいのでしょうか?

悩む女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

職場にいる横暴な態度の人にどう接すればいいか分からず、悩んだことはないですか? 理不尽な態度を隠しもしない人に、こちらが傷つくのも悔しいですよね。

今回は、横暴な態度で圧をかけてくる人への対処法を、fumumu取材班が聞いてきました。


①横の繋がりを作っておく

「横暴な人にひとりで対処するのは大変なので、味方を作っておくことが大切だと思います。理不尽なことを言われたときにフォローしてくれたり、間に入ってくれる人がいるだけで、横暴な態度が変わらなくてもこちらは救われるじゃないですか。


私の職場にも、理不尽なことを言ってきて勝手にキレている上司がいますけど…。先輩や同期は私がミスをしたんじゃないと分かってくれているので、こっそり飲みに誘ってくれたりするんです。思い切り悪口を言うことで、ストレスを次の日に持ち込まないように発散しています」(20代・女性)


関連記事:「話したくもない…」 苦手な上司やムカつく先輩、どう付き合っていけばいい?

②仕事は真面目にこなす

「横暴な態度で責めてくる人は、相手に付け入る隙があるとますますヒートアップすると思うんです。相手を否定できるところがないか、細かく探しているんですよね。


仕事をしっかりこなして、なにか言う隙を与えないことが防衛策だと思います。仕事に集中すれば、自分も無駄なことに気を取られなくていいですから。仕事に打ち込むのは自分のためにもなるから、一石二鳥だと思います」(20代・女性)


③自慢されたら素直に褒める

「敵認定をされるとものすごく面倒なことになると思うので、横暴な人に自慢されたときや、褒めてほしそうな態度をされたときは、素直に褒めてあげたほうがいいと思いますよ。


心なんてこもってなくていいんですよ、どうせ気がつかないですから。『へぇ〜すごいですね〜』の一言で気をよくして、こちらへの攻撃をやめてくれるなら、それに越したことはないですよね」(20代・女性)


理不尽なことを言われたとき、そのイライラを聞いてくれる人がいるだけで救われることもありますよね。

仕事終わりに会社から離れたお店で、パーっと悪口大会を開催するのもいいのではないでしょうか。

・合わせて読みたい→態度に出しすぎ?「ストレスたまってるんだろうな~」と思われる言動3つ

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事