実家はお金持ち? 良いとこ育ちが出ていた天然エピソード

実家がお金持ちだと、どこからかわかってしまうこともあるそう。

カップル
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼がお金持ちだと安心感がある…と思う人もいると思いますが、彼がわざわざ、ひけらかすことはあまりありませんよね。ですが、言動から垣間見えることはあるのだそう。fumumu取材班は詳しく話を聞いてみました。


①回転寿司を知らない

食べる量が調整できる回転寿司は、付き合いなれたら行くカップルも多いはず。そこでうっかり漏らした彼の声が…

「私の彼氏は天然なところがかわいらしい素敵な人です。まだ付き合ってから2ヶ月半でもあるため、実家の話は一切していなかったんですが、お金持ち? と思う発言が。


先日、私が誘って回転寿司に行ったときのこと。『回転寿司は生まれてはじめて来たなあ』とつぶやいていたんです。すかさず、『え? じゃあいつも本格派のお寿司屋さんに行ってたの?』というと、かなり高価な寿司屋しか行ったことがなかったそうで、どうやら大地主でもあることを聞いて驚きました」(20代・女性)


関連記事:「なにその張り合い…」男子がドン引きする女性の戦い

②夜ご飯はお夕飯呼び

日常的に使っている言葉の端々から、お嬢様感やお坊ちゃま感は出てしまうそう。

「昨日の夜何食べた? と彼女に聞くと夜ごはんのことを“お夕飯は…”と言ったとき、良いとこ育ちのお嬢様なんだな…と感じました。


彼女自身は意識してよそゆきの言葉を使っている風ではなかったので、これが“彼女にとっての普通”なんだな、と。実際に実家はとんでもないお金持ちでした」(20代・男性)


③値段を見ずに買い物

一緒に過ごしていてびっくりするような行動を取ることもあった彼。実家が裕福だとこんなにも感覚が違うのかと驚いたそう。

「夫の実家はお金持ちで坊ちゃんでした。夫は金銭感覚が無く、値段を見ずに買う癖があります。家具家電など、何も考えずに買おうと言うんです。


今まで何でも買ってもらえてたんだなぁと感じました。その後も短い距離でもタクシーに乗ろう、高い服でも衝動買いするなどお金持ちならではの金銭感覚がなかなか抜けませんでした」(20代・女性)


一緒に過ごしている時に、何気なく違和感を覚えることがあるみたいですね。

・合わせて読みたい→節約or豪遊? 彼氏彼女の金銭感覚が違いすぎたエピソード

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事