変わったペットに収集癖…彼氏の困った趣味と起こったトラブル

彼氏の困った収集癖や趣味によって、トラブルが起こることもあるそうです。

疲れる女性
(g-stockstudio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼氏が理解しにくい趣味を持っていることもありますよね。それで困ってしまい、実際にトラブルに発展してしまうこともあるそうです

fumumu取材班は詳しく話を聞いてみました。


①爬虫類好きで思わず悲鳴

個性的で根は優しいタイプが爬虫類をよく飼う…という心理学的な話があったりしますが…

「私の彼はペット愛好家で、最初は動物好きならとっても心穏やかで素敵な人なんだなあとばかり思っていました。ですが、蓋を開けてみると、なんと爬虫類系統が好きだったんです。


私は小動物は大好きですが、彼の部屋に行ったとき、ドアを開けた瞬間トカゲと蜘蛛が表れた時は思わず尻もちをついてしまいそうになりました。


『どうして爬虫類関連のペットを飼うの?』と聞いたら、あまり人気がないペットにこそ愛情を注ぐ価値があるという回答…。理解できず、そ以降彼の家には行っていませんが、この事はもう記憶の片隅に飛ばしてしまおうと思いました」(20代・女性)


関連記事:食事・運動、制限だらけ! 筋トレ好きの彼氏と楽しく過ごす方法

②コレクターのごとく動物を増やす彼

度を越して動物好きだった彼。彼女との関係性にも亀裂が入ったそうです。

「彼氏はペット飼うことが趣味でした。かわいくて仕方がないらしく、付き合った当初からどんどん種類が増えました。徐々に世話があるからとデートの回数が減ったり、一緒に出かけてもペットの話ばかりに。


ちゃんと面倒を見ていることは偉いと思いますが、私は動物が得意ではなかったので、動物園のような匂いが苦痛になり、ある日大喧嘩になりました。


ペットに時間を割いて、『1日でも家を空けられない』とも言われ旅行もしたこともなく…。もっと会いたいことも伝えましたが、彼氏はわかってくれなかったので別れることに。ペット好きなのは良いと思いますが、趣味は恋愛関係を壊す場合もあるとわかりました」(20代女性)


③彼女より筋肉が好き?

身体のためにもトレーニングは決して悪いことではないけれど、何事も度を超すと辛いようで…。

「とにかく筋トレが趣味の彼で、常にそのことを考えているのか、暇さえあれば筋トレやトレーニングの成果を確かめる行動ばかり。


食後に二人で仲良くまったりしたくても筋トレの動画を観ながらトレーニングを始めるし、一緒にお風呂に入っても鏡で自分のボディチェックばかりしているんです。二人で過ごす何気ない時間が全て筋肉に支配されていてわたしはノイローゼになりそうでした」(20代・女性)


彼女のことも配慮しつつ、趣味が楽しめたらいいですよね…。

・合わせて読みたい→趣味の幅も広がる! 気分転換になるお家での過ごし方3つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事