酒豪彼女とノンアル彼氏! お酒にまつわる思い出エピソード

うまく行かなそうな豪酒と下戸の組み合わせですが?

ビール
(PRImageFactory/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お酒の飲める量に差がありすぎると、喧嘩になることも多いですよね。お酒好きなら、飲むなと言われても辛いことでしょう。

そこで、fumumu取材班は、それでもうまくやってきたカップルたちに話を聞いてみました。


①テンションの高い彼女を楽しむ彼

酒豪と下戸でも根本となる性格が合っていれば問題ありません。

「僕の彼女はお酒が大好きで、いわゆる酒豪です。僕はわずかしか飲めないため、いつも彼女と行く飲食店だとノンアルコールを注文するのみ。


ただ、そんな酒豪な彼女も好きで、理由には彼女のテンションが上がって普段言わないことも言ってくれるから好きなんです。過去の笑い話として、1つ過去に失敗したエピソードがあります。


僕が普通の烏龍茶と間違って、飲んでほんのちょっとですぐ酔ってしまったんですね。その後彼女の部屋で彼女自らが介抱してくれたときのこと、その優しさを思い返せば思い返すほど愛情が深まっていくことがわかります」(20代・男性)


関連記事:お酒に強すぎる彼女…男子の本音は?

②酒豪彼女のアッシーになる彼

酒豪の人の感覚を理解できる下戸はなかなかいないだろうと思います。それでも健気に尽くしている下戸彼氏が世の中にはいるようで…。

「僕は下戸なので“飲んで楽しくなる”という感覚が全く分かりません。酒豪な彼女はいつも飲むと楽しくなってしまうようで、男性のいる飲み会に行くたびに気が気ではありません。


過ちを犯してしまったことはないと信じていますが、飲み会終盤の頃に知らない男性から電話がかかってきて『お宅の彼女さんがハイテンションで困っています、迎えに来てください』と言われたことは何度もあります」(20代・男性)


③喧嘩しつつも介抱してくれる

酒豪でお酒を毎日たくさん飲む女子。彼氏は真逆でお酒を全く飲むことができないため、お酒での失敗やすれ違いは度々あったそう。ですが…

「私が飲むことが好きなので、ご飯を食べるときは居酒屋に良く行きます。私は酒豪なのでお酒をたくさん飲み、彼氏はお酒を飲めないので毎回ソフトドリンクを飲んでいます。ある日私が仕事で大失敗をし、泥酔してしまいました。


彼氏は泥酔した私を介抱してくれ、仕事の話を何も言わずにただただ聞いてくれました。お酒をたくさん飲むだことは後悔しましたが、彼氏の優しさが身に染みました。優しさが本当に嬉しかったです」(30代・女性)


酒豪ゆえに見られる一面をなんだかんだ楽しんでくれたり、心配してくれたりする相手とは長く続くのかも…。

・合わせて読みたい→下戸でもいいのに…合コンで酒を飲めない男子がしたドン引き行動3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事