恋人が自分の家族の悪口を…気持ちの整理法と対処法

彼氏が家族の悪口を言ってきてイラっとしてしまうとき、どう対処する?

喧嘩するカップル
(Artem Peretiatko/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合いが長くなってくると、家族の交流も出てくるようになります。そこで、家族の悪口が話題に上がってしまうこともあるでしょう。自分にとって大切な家族なら、反論して喧嘩が激化してしまうこともありますよね。

そこで、fumumu取材班は、どう受け止めて対処すれば良いか聞いてみました。


①不満はその場で言う

相手がどういう考えで、その行動をしているのかわかっていないのかも…と話す男子の解決策は?

「恋人との付き合いも長くなってくると、次第に家族との接点も深まっていくものですよね。僕がちょっと前にもめたのは、彼女が僕の家族の悪口を洩らしていたことです。


僕の親は、スーパーの商品を半額時に狙いすまして買い物をします。そこで、なんかケチケチしてるようで嫌だと言われたんですね。今の時代、野菜・惣菜の値上がりもひどくて、少しでも出費をおさえるために節約しているのに、それはないだろうと指摘しました。


言ってよかったのは、真っ向からお互いが意見をぶつけることができ、喧嘩はしたけど無事仲直りもできて理解が深まったことです。悪口を言われた際は、オブラートに包みながらも、すぐに意見を言うことも、解決への糸口へとつながりますよ」(20代・男性)


関連記事:仲のいいカップルでも…耐えきれず別れを考えた最悪な一面とは?

②素直に傷ついていることを伝える

付き合いが長くなってきて「お母さんうるさいよね」「お父さんってダサいね」など自分の家族の悪口を言うようになった彼氏…

「付き合って1年以上経ち、お互いの両親にも挨拶をして実家にもたまに遊びにいくようになっていました。彼氏は私の家族とも仲良くしていると思っていましたが、彼氏が徐々に私の家族の悪口を言うように。


大切な家族の悪口を言われることは辛かったので彼氏に『大切な家族の悪口は私を悪く言っていることと一緒だからやめてほしい』と伝えました。彼はそういう気は無かったのでびっくりしていましたが、傷ついていることを知ってから悪口を言わなくなりました」(20代女性)


③反面教師になるとプラス転換

どんなことでも自分の家族の悪口を言われるとやっぱりいい気はしないでしょう。それでも彼が笑いものにしてきたときは、反面教師にしてくれるはず…と思ったらいいのかも?

「彼にわたしの父親が借金をして離婚したことを冗談交じりに笑われたことがあります。わたしも父親を許してはいないけれど、それでも、たったひとりの父親なのでいい気分ではありませんでした


でも、彼を含め一般的にそういう反応をされるようなことを父親はしたんだ、と自分に言い聞かせ気持ちを整理。逆にここまで笑いものにするってことはこの彼氏は決して父親のようなことはしない人なんだと、プラスの思考に持っていきました」(20代・女性)


結婚したら家族ぐるみの関係になりますし、どうせなら仲良くして欲しいですよね…。

・合わせて読みたい→嫉妬か親切か? 親友に彼氏の悪口を言われたときの見分けや対処法

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事