もやもやが消えない! 気分が晴れない理由はなに?

原因がわからないモヤモヤに、どうやって対処すればいいのでしょうか?

悩む女性
(triocean/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「なにかあったわけでもないのにモヤモヤする、気持ちが晴れない…」そう感じたことはありませんか? モヤモヤの原因がわからないと、解決もできずさらに悩んでしまいますよね。

今回は、ふとしたときにやってくる原因不明のモヤモヤの正体を、fumumu取材班が聞いてきました。


①やるべきことを後回しにしている

「楽しいことをしているときでも、やるべきことを後回しにしているときは、どこかモヤモヤが残っています。見て見ぬ振りができていないんですよね。


やらなきゃいけないことから逃げてるだけなので、遊びに集中できないんです。大学のレポートを放置して飲み会に参加しているときとか、やっぱりソワソワしますよ。『明日1日で終わらせれば大丈夫!』って口では笑ってますけど、どこか後ろめたさがあるんですよね。


行かなきゃいいのに、まぁ、誘われたら参加しちゃうんですけど…(笑)レポートを終わらせてから飲み会に参加したほうが、ストレスなく楽しめるんでしょうね」(20代・女性)


関連記事:「なんか楽しいことないかなぁ」って言ってない? 退屈な日々から抜け出す方法

②変化や刺激が足りていない

「日常の中で変化や刺激が足りていないと、モヤモヤするんじゃないかなと思います。自分にとっての楽しみがないってことなんですよね。やりたくないことを、やらなきゃいけないことだからと淡々とやっているときに、モヤモヤが起こりやすい気がするので。


週末に楽しめる予定を入れたり、いつもは行かないような場所に出かけたり、非日常を味わうとモヤモヤが消えることが多いですよ」(20代・女性)


③来てほしくない予定がある

「そのとき大変なことがなくても、先の予定でやりたくないことがあると、ずっとモヤモヤしがちです…。会いたくない人との予定もそうですね。終わってしまったらすごくスッキリするので、その日が来てしまえばモヤモヤも消えるんですけどね。


当日になるまでは、ふとしたときに思い出しては『いやだなぁ、行きたくないなぁ』って考えてしまうので、遊びも心から楽しめないです。断りきれずに誘いを受けるのをやめたら、楽になるんでしょうね」(20代・女性)


理由もわからず、気持ちが晴れない日が続くのはつらいものです。後回しにしていることがあれば、ぜひさっさと終わらせて、楽しい休日を過ごしてくださいね。

・合わせて読みたい→同じ会社にいるので…彼氏の元カノが気になってしまう理由

(文/fumumu編集部・nana

おすすめ記事