年の瀬に振り返りたい! ヘアケアルーティン5選

年末年始で差を詰めたい。年の瀬だからこそ振り返りたいヘアケアルーティーン


ヘア

新年だから気持ちを新たに新しいことを始める方もいるでしょう。逆に年末だからこそしっかりと見直すことも必要でしょう。

以前、朝シャンの是非についても紹介しましたが、他にも大切なルーティンがあるので併せてご紹介したいと思います。

年の瀬だからこそ、しっかりとヘアケアのルーティンを1日の生活を通しておさらいしてみましょう!


■スタイリング前にもケアを

コテやストレートアイロン、ドライヤーでスタイリングする方も多いとは思いますが、それらをやる前のケアが大事。水で髪を濡らす…という方もいるようですが、傷みにくいスプレーやオイルなどをしてあげることでダメージは軽減出来ます。

どうしてもスタイリング後のケアに注目しがちですが、その前のステップが、とても大切です。


関連記事:ハイトーンでも綺麗な髪を維持! 見直すべきヘアケア3選

■シャンプーは2シャン推奨

その日の汚れはその日のうちに。面倒臭いなと思う日もあるかもしれませんがその日のうちに落としましょう。シャンプーは2回を推奨します。1回目は汚れを落とし、2回目は綺麗な状態でしっかりとシャンプー。

1度だけだと、汚れた状態のまま頭を洗うことになります。ぜひ一手間をかけましょう。力を入れすぎずに優しく洗うことも大切です。

次ページ ■トリートメントはつけすぎず、よく流す

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事