そんなに私がかわいいんだ…女性が人からの視線を感じたときに思うこと

街中を歩いているときに、知らない人からの視線を感じることがあります。あまり、気分のいいことではありませんが…

狙う女性
(stockfour/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

街中を歩いているとき、たまに人の視線を感じることがあります。気のせいかもしれませんが、あまりいい気分にはならない人が多いのではないでしょうか。


■「人の視線が気になる」半数超え

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、人の視線が気になるか、調査を実施しました。

人の視線が気になるグラフ

「気になるほうだ」と答えた人は、全体で56.6%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

人の視線が気になる性年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、人からの視線を感じたときに思うことについて話を聞きました。


関連記事:人の目が気になって仕方ない! 堂々と過ごすにはどうしたらいい?

①見た目におかしなところがないか

「先日、電車に駆け込んだときに、座っているカップルが私のほうを見てひそひそ話を始めたんです。そんなことをされると、はっきり言って気分がいいものではありません。


ただなにを話しているのかはわからず、不快な気持ちだけが残りました。もしかしたら自分の見た目でおかしなところがないかと思い、電車のガラスで確認しましたが…。


とくに変なところはなかったので、本当になんなのって感じです」(20代・女性)

次ページ ②容姿の批判をされているのでは

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事