横浜流星・土屋太鳳の“たおりゅう”カップルが終了を報告 ロスが続出

横浜流星さん、土屋太鳳さんによる“たおりゅう”が16日で終了となりました。

たおりゅう

(画像はたおりゅうInstagramのスクリーンショット)

俳優の横浜流星さんと女優の土屋太鳳さんの“たおりゅう”カップルアカウントが終了を報告。フォロワーからは惜しむ声が続々と寄せられています。


■来年3月で「たおりゅう」終了

資生堂のスキンケア&ボディケアブランド『レシピスト』の公式Instagramが、横浜流星さんと土屋太鳳さんを同棲カップルとして運用していた“たおりゅう”アカウント。

これまで、お花屋さんの彼氏と幼稚園の先生である彼女という目線で写真が数々投稿され、「本物のカップルみたい」と楽しむ人が多くいました。

しかし、16日にキャンペーンが終了。最終日には、彼氏の“りゅうくん”が留学のためフランスに旅立ったことが語られていました。アカウント自体も2020年3月末日を持って終了するそうです。


関連記事:「レシピストカップル」は誰!? 同棲カップル「たおりゅう」が話題に

■ロスになるファンたち

このお知らせを受けて、寂しくなったファンも多い様子。続々とコメントが寄せられています。

「え…悲しい…正直嫉妬とかもちょっとしてたけどさ、見れなくなるって思うと…」


「たおりゅう最高でした。ほんとに寂しいです。またいつかどこかで見たいです」


「本当に本当にしあわせな気持ちになって見ていました。『設定』であることは分かっていてもふたりの自然体にとても引かれてずっと見ていたいと思っていました」


■卒業式の気分…

演じてきた土屋太鳳さん自身も、寂しい気持ちになっている様子。自身のインスタで“たおりゅう”への思いを吐露しました。

17日に配信した動画は撮影の様子も含めて公開されましたが、土屋さんもそれを見て「撮影の時の大変さや工夫したこと、皆で考え込んだこと、そして現場皆で爆笑したことなどを思い出して」とウルっときているとのこと。

全てが印象に残っているようで、「卒業式のような気分」とこれまでを回顧。撮影当時の葛藤や思い出を続々と語りました。


いつも癒しを与えてくれた“たおりゅう”カップル…。寂しくなりますね。

・合わせて読みたい→土屋太鳳、今年の目標は「限界突破」 多くの願望に「めっちゃ欲張り…」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事