結婚もしたいけど、独身ならではのコレがなかなか手放せない…!

結婚に憧れはあるけど、独身生活のコレって最高すぎて手放したくないんだもん…

一人暮らし
(Monkey Business Images/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

『将来的には結婚したいけど…でも、結婚したら独身生活ならではのコレがもうできない!』と手放せないでいる快楽って、ひとつやふたつありません?

そこでfumumu取材班は、結婚願望はあるけど、手放したくない独身の特権を聞いてみました。


■ゴロゴロしながらお酒とテレビ

「少し前に、同年代の結婚した友人とランチをしている際、子供が言うこと聞かないだの、旦那が何もしないだの、一日中バタバタ家事をしている話を聞いて、独身も悪くないのかもなと。


正直、ひとりで暮らしていると無性に寂しくなる瞬間もあるが、仕事終わりにスーパーに寄って、好きな缶チューハイと惣菜を買って、部屋でテレビを見ながら晩酌しつつ、ゴロゴロするのが幸せ。結婚したらこれができなくなるのかなと思うと…結婚しなくてもいいかなーなんて」(30代・女性)


関連記事:「独身よりもマシと思って結婚したけど…」独身に戻りたい理由

■帰宅時間を気にしなくていい

「独身ひとり暮らしなら、帰宅時間が遅くても誰にも何も言われないし、自分の時間は全て自分だけに使える。


既婚者の友達とLINEしていて、夕方頃に『そろそろ夕飯作るから。またねー』と来ると、ちょっと羨ましい反面『毎日これなのかなぁ…』と、好きな時に出かけて、好きな時に帰ってこられない既婚者なりの縛りが自分には向いていないかもなぁと」(20代・女性)


■気ままに引越しができる

「引越しが趣味(?)で、2年に1回くらい引越しをしている。飽き性なのかずーっと同じ場所に住めなくて。部屋の間取りを見て『ここにテレビ置いて、ここはソファで…』と考えるのも好きだし、たまに気分のリセットじゃないけど環境を変えたくなるんだよね。


結婚して子供が出来たら、まずそんなこと絶対にできないじゃん? 旦那が超転勤の多い人なら飽きないのかもしれないけど、自分の引越したい病で家族振り回すわけにもいかないし。好きに引越しがでいるのは、独身ならではの特権だと思っている」(30代・女性)


結婚に憧れはあるけど、独身生活ってラクだし…と思っている女子も多いはず。結婚して家族のいる生活を取るか、独身ならではの快楽を取るか、自分次第です。

・合わせて読みたい→ちょっと羨ましい…既婚女子が「彼と結婚してよかった」と思った瞬間

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事