プレゼントをくれない彼氏の心理と別れたほうが良いケースとは?

特別な日さえもプレゼントをくれない彼氏は何を考えているの?

悩む女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誕生日や、特別な日にもかかわらずプレゼンをくれない…。なんで? と思ってしまう人は多いですよね。また、別れた方がいい場合もありそうですが、具体的にはどんなケースでしょうか。fumumu取材班は話を聞いてみました。


① 根本的なケチかも

羽振りが異様に悪い男は危険信号が出ていると話す女子。

「別れまで意識してしまうほどの危機におちいっています。原因は、彼氏がプレゼントを一切くれないというところで、“何の説明責任も果たさないところ”にも不満が爆発しています。1ヶ月の中の記念日ぐらいなら私も特に言いません。ホワイトデーでもそう。


ただし、これは駄目というのが誕生日のバースデープレゼントもくれなかったところでしょうか。物が欲しいわけではないけど、何も計画を立ててくれない。


男友達に相談してみると『それは根本的なケチじゃない?』という厳しい意見が。ただ、私もケチというのは薄々感じていたので、別れるべきケースだなと判断し、そろそろ別れを告げようと考えています」(30代・女性)


関連記事:彼氏が喜ぶ記念日の過ごし方! 男子の理想を聞いてみた

②一緒に選ぶ気持ちもないなら…

お金=愛ではないけれど、やっぱり彼女に対してお金を使うというのは一つの愛情バロメーター。あまりにぞんざいな扱いをしてくる彼氏には要注意だそう。

「すごくおしゃれな彼女と付き合っていた時、自分のセンスに自信が無く、プレゼントを僕が選ぶという選択肢は自分の中でありませんでした。だからサプライズは無理でしたが、彼女と一緒に買い物に行き、彼女の欲しいものを買ってあげるというスタイルでプレゼントをしていました。


サプライズは無理でも彼女にプレゼントしたいという気持ちはあったからです。彼女にプレゼントをする=お金を使うというのは一つの愛情バロメーターだと思うので、クリスマスも誕生日もスルーするような男は別れた方がいいと思います」(20代・男性)


③慣れなら聞いてみるのも方法

最近プレゼントを一切くれなくなった彼氏を持つ女子。その理由は冷めじゃなかった!?

「付き合って3年目までは誕生日やクリスマスに欠かさずプレゼントをくれていました。しかし、次の年の誕生日はプレゼントを忘れていただけではなく、誕生日すらも忘れていたのです。


誕生日を忘れたり、プレゼントをくれなくなるなんてもう別れた方が良いのでは? と思ったので思い切ってプレゼントのことについて聞くことに。


そうすると付き合いが長くなってきてお金もかかるし、もういらないと思ったという返答が来ました。冷めていなかったので別れませんでしたが、もし気持ちが冷めているのであれば別れた方が良いと思います」(20代・女性)


お互いに、納得してプレゼント交換しないならまだしも、誕生日や特別の日に計画さえ立てない彼は要注意かも。

・合わせて読みたい→彼氏からのプレゼントのサイズ・センスが合わないときの対処法

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事