彼氏に「化粧が濃い」と言われた… 見直すべき点と実行したいこと3選

「化粧が濃い」ショックなことを言われた。どうしたらいい?

口紅を塗る女性
(Wand_Prapan/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼に化粧が濃いと言われてしまったけど、自分ではどこが濃いのかわからない…。そんなとき見直すべき点と実行すべきこととは? fumumu取材班は話を聞いてみました。


① 美容部員に相談

思い切り自分のメイクを変えてみた女子の方法とは?

「メイクが大好きなので、いつも気合を入れているのですが、彼氏には「濃い」と不評だったみたい…。自分で見直してみたら、濃いめにのせていたチークもやりすぎだったかも…。アイメイクもリップもしっかりしている上に、濃いチークはさらに厚化粧に見えるな…と反省しました。


ナチュラルなカラーが揃っているメイクを試したいけど、わからない…。そこで百貨店の1Fフロアで美容部員さんに相談しに行きました。色々と提案してくれて、自分ではわからなかった似合うメイクが見つかったので、オススメですよ!」(20代・女性)


関連記事:「すっぴん風もメイクしてるんだよ?」 化粧嫌いな彼氏の気持ちと説得方法

②コスメのカラーの見直し

男の人の“メイクが濃い”は“似合わない”とか“違和感”という意味も含まれるのかも。自分も納得してメイクを楽しめるように徹底的に検証するのがオススメだとか。

「彼に化粧が濃いと言われたときはいつもとどこが違うのか検証します。するとだいたい、チークやアイメイクのカラーを変えたときが多いんです。彼はそれに対して、“濃い”というか違和感を持つんだと思います。


数回会っても、同じように言われるようであれば、新しい色味が似合っていないのかも。女友達に聞いたり、自分でメイクを何度も比べてみたりするようにしています」(20代・女性)


③ナチュラルメイクも試す

普段の化粧が自分に似合っていると思っていただけにショックを受けた女子。彼氏にかわいいと言ってもらうためにナチュラルメイクを研究したそう。

「普段のメイクはしっかりしていたんですが、彼氏に『化粧が濃いから薄くして欲しい』と言われました。彼氏には可愛いと言ってもらいたいので彼好みのナチュラルメイクを研究しました。


すると意外とナチュラルメイクが似合うことが発覚! 女友達にも好評でした。好きなのと似合うのは違いますもんね…。これが似合う! という自分の思い込みは見直して、彼氏や女友達にも意見を聞いた方が良いと思います」(20代・女性)


百貨店などにいる美容部員に相談してみると、自分に合うメイクって見えてきますよね。素直に今の悩みを相談するのも方法かも。

・合わせて読みたい→すっぴんは見せられない! お泊りに持って行きたい最低限のコスメ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事