将来が心配! 自分の両親が彼氏を良く思っていない時にしたいこと3選

自分の両親が彼氏を好ましく思っていないときはどうしたらいい?

ベッドで悩む女性
(bunditinay/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼は自分の両親から良い印象がないため、結婚が不安…。そんなとき、両親がよく思ってないときにとるべき行動とは? fumumu取材班は話を聞いてみました。


①マイナスイメージの払拭

印象の操作をこちらから仕掛けてみるのも手の一つですよ…と話す小悪魔女子。

「今の彼氏とは付き合ってからまもなく3年目に突入します。彼は、優しい人なんですが、いかつい見た目が災いして私の親からは印象が良くなかったです。ですが、その問題も今やクリアされ、結婚も視野に入ってきました。


彼の印象を上げた方法は2つ。1つは、外見が怖い印象がもたらすマイナスイメージを払拭することでした。彼は募金活動をしていることもあって、影でしっかり頑張っている姿を伝えました。


あとは、結婚資金をしっかりと貯めていることも言いましたね。経済面や、外的イメージを親は不審がることがあるので、そこを取り除くことを考えれば何とかなるものです」(30代・女性)


関連記事:年の差婚につきがちな悪い印象…打ち消すために頑張っていることとは?

②会話の中で彼のよさをアピール

何を話しても悪い方にとらえようとするので気にしすぎないのも大切だと話す女子。それでも、会話の流れでさりげなく彼のことを褒めることは損ではないはずとのこと。

「もう子供ではないのであまり気にしないようにしています。が、さりげなく、彼のよいところを親子間の会話の中でアピールはします。


あからさまだと逆効果でますます嫌がられてしまうので、あくまで“さりげなく”が大事だと思っています。父には彼の仕事関係での功績を話すと男として認めてくれる雰囲気になるので、話す内容も厳選しています」(20代・女性)


③話し合いの場を設ける

彼氏のことは大好きでラブラブ女子がまさしく陥っている問題だとか。今行なっていることは?

「彼氏のことは大好きですが、彼氏は定職についておらずフリーターとして働いていました。結婚を視野に入れているのであれば、真剣に考える必要があるのに考えていないなど、私のことが心配だからからこそ、両親はフリーターとの結婚は許さないと言われました。


なので、就職活動をしていること、そのほかの彼の良いところや、私自身、心から結婚したいことを伝えました。おかげで、すぐに結婚…とまではいきませんでしたが、親も彼の就活などを応援してくれてるみたいです」(20代・女性)


強引に結婚を押し進めてしまうのではなく、両親にも納得してもらえるといいですよね。

・合わせて読みたい→結婚が決まってご両親への挨拶…注意したいポイントは?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事