近所を軽くランニング 嫌なことを忘れて楽しくなる方法とは

毎日を過ごしていれば、嫌なこともあります。嫌なことを忘れるには、どのようなことをすればいいのでしょうか。

運動をする女性
(torwai/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

できることならば、毎日を楽しく過ごしたいものです。しかし日常生活には、嫌なことが潜んでいます。気持ちをうまく切り替えることが、大切だといえるでしょう。


■半数近くが「楽しく毎日を過ごせるよう努力」

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、楽しく毎日を過ごせるように努力しているか、調査を実施しました。

楽しく毎日を過ごせるように努力しているグラフ

「努力している」と答えた人は、全体で47.0%でした。

fumumu取材班は女性達に、嫌なことを忘れて楽しくなるためにすることについて話を聞きました。


関連記事:彼氏の嫌なところばかり気になる… 別れを選択する前にすること

①彼氏に愚痴を聞いてもらう

「会社で嫌なことがあったときには、必ず彼氏に連絡します。実際に会うこともあれば電話で済ますこともありますが、彼氏の役割は私の愚痴を聞くことです。


彼氏はとても優しいので、私のとりとめのない話を『うんうん』とひたすら聞いてくれます。私も彼氏に一通りのことを話すと気分がすっきりするのか、嫌な気持ちはすっかりなくなっています。


彼氏は愚痴を聞かされて、つらいかもしれませんけどね」(20代・女性)

次ページ ②好きな音楽でテンションを上げる

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事