デートを重ねていい雰囲気なのに… 告白してこない彼の心理

デートでいい感じの雰囲気は出るのに告白してこない理由とは?

デート
(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

気になる彼とデートをたくさんしてきたのに告白をしてくれない…「思わせぶりな態度だったのに…」と、悲しく思うこともありますよね。

実際、どういう心理があるのでしょう。fumumu取材班は告白しない男性の心理を聞いてみました。


①シャイで踏み出せない場合も

草食男子が増えている今、告白もできないこともあります。

「過去に僕は、シャイな性格が災いしてなかなか告白ができませんでした。思い返すと、告白まで10回はデートしていたと思います。今では好きになれば3回目のデートのときには必ず告白するようにしていますが、振られたら怖いという感情、または草食系男子である可能性が濃厚です。


僕の女友達で、似たように告白まで時間がかかったというケースもあり、嫌われたくないという心理状態におちいることがわかりました。草食系が嫌ならその男性は向いていませんが、恥ずかしがっていそうなら、思い切ってLINEなどで感情を聞いてみることをおすすめしたいですね」(20代・男性)


関連記事:草食男子が増えているとはいうけれど…確信しないと告白できない理由

②女性にモテないため疑う

“本当にこんな人と付き合えるの?”なんて思ってしまう人は少なくないのだとか。

「嫌われたくないから。女性側が恋愛感情とかそういうつもりじゃないかもしれないですし、むしろ俺騙されるのかもしれないって思います…。


俺はモテない人なので、女性側が恋愛対象として見てくれてるって考えにならない…。もちろん本当なら嬉しいけど…。恋愛関係が少ない男はこういう考えの人、少なくないと思いますよ」(20代・男性)


③告白待ちの男子もいる

中には、女子からリードされたい男子も。

「告白を待っているタイプの男もいます。理由は恥ずかしかったり、確実に両思いだと確信するまでは言わないなど色々ですが、何度もデートを重ねているのに、お付き合いを意識しない人はいないので、なにかしら考えてはいます。


断られるのが怖くて言えない人もいるので、時間はかかりますがもっと確信をもってもらえるまで、デートを重ねるのも一つの手です。まれに、このまま流れで付き合っているモードにしちゃえ、という考えの男子もいるので、はっきりさせたい場合は女子からも告白すべきかも」(20代・男性)


待っても告白してこない男性には、自分から思い切って言ってみるのも大切ですね。

・合わせて読みたい→恋愛をしたいのに「男性が怖い」…どうしたらいい?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事