指原莉乃、メンヘラ女子の特徴とオトす方法に思わず感心

3日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』では、サイテー男たちが、大学生時代のサイテー話を繰り広げました。

指原莉乃
(画像は『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』のスクリーンショット)

指原莉乃さんと、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズがMCを務める「サイテー男」たちを集めて「サイテーな恋愛事情」を聞き出す番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)。

指原莉乃
@AbemaTV

3日の放送では「大学は出たけれどサイテー男SP」と題して、大卒サイテー男の皆さんの学生時代の最低エピソードを披露。

さっしーとブラマヨが思わず聞き入った、メンヘラ女子を落とすテクとは…?


■現役サイテー大学生のテクは…

「あの頃使っていた最強テクニック」のテーマで、学生時代に使っていたサイテーテクを披露。

番組初出場の20歳の男性・南条さんは“才能とサイテーを併せ持つ男”。日中は早稲田大学に通う現役大学生であり、夜はホストとして生活しています。

メンヘラ女性にモテるという南条さんが使っているテクが「原宿デート」。南条さんいわく「メンヘラの女の子は夜行性」らしく、“夜起きて、朝は起きられない”タイプが多いそう。そんなメンヘラ女性デートとの段取りは決まっているようで…。

指原莉乃
@AbemaTV

関連記事:指原莉乃、メンヘラ女子のLINEの特徴に持論 「ヤバイって…」

■原宿デートから渋谷のホテルへ

まずは、お昼頃に原宿駅に集合。「メンヘラの子は、なぜか知らんけど、サンリオがめちゃくちゃ好き」だそうで、向かう先は「ポムポムプリンカフェ」。

混雑しているため、少ししてから「ゆっくり話ができないから場所変えよう」と、シーシャ(水たばこ)のお店へ。その理由は「メンヘラの子は、なぜか知らんけどシーシャが大好き」。

落ち着いた空間で、シーシャを吸いながら「君のこと好きやで」とジャブ。そもそも相手が自分のことを好きだと確信しているため、この段階でいい雰囲気にしつつ…「外の空気を吸いたい」と明治神宮へ行き、境内で「好きだから付き合ってくれ」と告白。

指原莉乃
@AbemaTV

OKの返事をもらい、渋谷で夕飯を食べて、道玄坂のホテルでフィニッシュ…というのがお決まりのコースだそうです。

同じコースを連れていかれたら、最後の“道玄坂のホテル”が目的なので要注意ですね…。

次ページ ■検索ワードは「通話しよう」

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事