彼がいつもデートに遅れて来てイラッ…遅刻させないようにする方法

彼氏がデートに遅刻してくる…そんなときの対策は?

デートで遅刻
(Motortion/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しみにしていたデートにもかかわらず、彼に遅刻されてしまうとイラっとするため出だしから楽しくない思いしてしまいますよね。そんなとき、どうすれば彼は遅れずに来てくれるのでしょうか。

fumumu取材班は、遅刻させないようにする方法を聞いてみました。


①ショックを受ける

甘えがあると遅刻してしまう男子も…。遅刻が受け入れられないなら、その気持ちをはっきりと見せることも大切です。

「交際当初は、きちんと待ち合わせ時間前に来てくれていたのに、いつの間にか彼がデート時間にルーズになっていることってありますよね。これは、早期段階で対処しておく必要があります。


私が実践している方法は、“悲しみのあまりテンションがガタ落ちになっている演出”です。言葉として添えるものとして最適なのは『私って、それだけの存在だったんだね』という、彼が想定してなさそうなワードをぶつけるんです。


油断していると、どこかに行ってしまうのでは!? という危機感を与えておくことで、付き合い当初の感情を彼が呼び戻してくれるかも…」(20代・女性)


関連記事:嫌いになる! 「毎回デートに遅刻する彼女」と別れたきっかけ3選

②待たないというスパルタ教育

何度言ってもききめのない彼に、一度スパルタ教育をしてみるのもいいかもしれません。

「何度言っても遅刻する彼に嫌気がさして、ある時、いつもどおり待ち合わせを5分過ぎても現れなかったので、その場から立ち去りました。もちろんスマホは電源オフしました。


あとから彼に聞いたら相当焦ったみたいです。事故にあったのかな…とかとても心配したと言っていました。荒療治ですが効果はあるようでそれから遅刻はしないようになりました」(20代・女性)


③彼の遅刻時間を見積もって連絡

遅刻してこられて待たされる側は毎回イライラ。遅刻させないようにするためには毎回の約束時間が重要だとか。

「遅刻癖はなかなか直らない場合が多いです。遅刻させないことは難しいので、思い切って約束の時間を彼に伝える際は早めに伝えましょう。


いつも一時間くらい遅れてくるのであれば約束の時間の1時間前に。または遅刻したらデート中のお金を奢るなど決まりごとを決めるのも効果的。遅刻しないように説得することは難しいので、そもそも時間の設定を変えるか、遅刻したく無いと思う理由を作りましょう」(20代・女性)


まずは、ぐっと堪えて厳しくするのが良さそう。反省してくれるといいですね。

・合わせて読みたい→許しちゃう! デートの約束に遅刻した女子の「カワイイ謝罪」3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事