心の準備はしてたのに…3回目のデートで何もなかった時の対処法

区切りになるというデート3回目。何もなかった時のアプローチ方法は?

デート
(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「私はいつでも付き合う気満々! でも彼から全然何もない…」そんなときはどうして良いか困ってしまうもの。

そこで、fumumu取材班はその時の対処法を聞いてみました。


①あえて小悪魔を演じてみる

ときには女性から誘導することも大切になるかも。

「初回でいきなり告白されると軽い男かと勘違いすることもありますが、3回目で何もないと逆に不安になりますよね。そんなときは、ずるずると引きずらないためにもアクションに移すことが大切です。


いい方向にも悪い方向にもいくことがありますが、言葉としておすすめなのは『私のことはあまり魅力的に感じなかったかな、他の人からは声がかかってるんだけどなあ』と小悪魔っぽさを出してみるんです。


そこで気がある場合、私の成功例だと彼がきちんと告白をしてくれました。ガンガン行かないタイプの男性なら、勇気を振り絞る直前という誤解もあるので、うまく見極めながら対処してみましょう」(20代・女性)


関連記事:脈ありサイン出しまくり…鈍い男子に女子が頑張ったアプローチ法

②相手の気持ちの確認

3回のデートで脈アリかナシか自分なりにまず考え、このさき彼とどうなりたいかを考えて可能性がありそうなら思い切って聞くという女子の意見は…

「いい大人なんだし、3回目のデートともなるとそろそろ関係をはっきりさせたいなと思っていました。ところがキスどころか告白もされなかったんです。3回のデートすべて彼から誘われていたし、毎回デートのお金も全てカレ持ち。


脈アリかナシかでいうとアリに近い気がして思い切って聞きました。『わたしが付き合いたいと思っているけどどうですか?』と。そしたら、かぶせ気味で『俺も』と返ってきました。タイミングを逃していつ3回とも告白できず悩んでいたそうです。勇気をだして本当によかったです」(20代・女性)


③今後も一緒にいたいアピール

区切りになると考えられがちな3回目。何もなかったなら女子からのアプローチも大切なのだとか。

「気になる彼にそろそろ告白されると思っていたのにされなかったら私のことは好きじゃないの? と不安になりますよね。3回目のデートでも彼からのアプローチが無かったら女子からのアプローチも必要。


これからこんな場所に行きたいね、など今後も一緒にいたいアピールを。相手に自信が無い場合もありますので、一緒にいると楽しいなども伝えてあげましょう。それでも告白してこなかったら自分から告白を。見切りをつけることも大切です」(20代・女性)


待ち続けるのではなく、自分から積極的な思いを伝えてみることも大切かもしれませんね。

・合わせて読みたい→告白する勇気が出る! 両想いだと確信する瞬間

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!