彼に褒められたくて気合を入れたのに…男子が気づけなかったコト

せっかく努力しても気づかれないことも…。話を聞いてみました。

喧嘩中のカップル
(nd3000/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼に少しでも褒められたい…女性は誰しもが思いますよね。彼の為にいつもより少し変えてみたり、たまには違う雰囲気を出してみよう…そう思って努力してることが気づかれないって悲しいですよね。

そこでfumumu取材班は、彼が気付かなかったエピソードを聞いてみました。


①ピアスを見落とす鈍感男

揺れるものに男性は釣られる…と言いますが、せっかくのピアスを見落としてしまう男性もいるのだそう。

「鈍感な僕は、以前彼女を落ち込ませてしまいました。どうやら、髪に暗めのグラデーションカラーを入れたとのことだったんですが、夜間に会うデートばかりで、じっくり見ていれば気づけていたことが不覚にも見落としてしまったんです。


あともう1点は、ピアスを新しく新調してお気に入りのだったらしく、ここも見落としました。怒られたこともありますが、僕が顔を見て話すことが少なかったので猛省し、今では気付ける回数も増えてきました」(30代・男性)


関連記事:変ではないけれど…彼氏のホンネは? デートで女子に着てほしくない服

②寒さの心配をされたこと

女子はあれこれ考えてデートの服装選びをしています。彼が喜んでくれるといいな、とミニスカートをはいていったときの彼の驚きの反応とは…

「久しぶりに会う彼とのデートで気合を入れてミニスカートを履いていきました。彼が喜んでくれるといいな、と思って選んだのですが、会って開口一番『え? 寒くない?』と言われてしまいました。


まだ季節は秋だし、平気だったのに。彼が本気で寒さを心配していったのか、照れ隠しだったのかは未だにわかりませんが、わたしとしてはココは喜んでもらいたかったです」(20代・女性)


③髪の毛などのイメチェン

デートの際、彼に褒められたくて服装や髪の毛など準備万端! いざ彼に会うと何も言われずに時間が過ぎていき…

「デートがあるから美容院でヘアカットをして、服装もいつもと違った女の子らしい服装をチョイス。褒めてくれるかなとドキドキしながらデートをしたのに、これから一向に褒め言葉が出てこない…。


彼は髪の毛など見た目の変化に気がつかない性格だったのです。私から伝えてようやく気がつき、後付けのように褒めてきました。なんだか申し訳なかったです」(20代・女性)


頑張っても気づいてもらえないことがあるのは残念ですが…。「どう?」とわかりやすいくらいにアピールすることも必要かもしれませんね。

・合わせて読みたい→BBQでドン引き! 男子が実際に見ている女子の行動3つのポイント

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!