たまには女性主体のエッチもしたい…直接言わずに伝える方法

女性主体でエッチしたい場合の方法を聞いてみました。

カップル
(Chaay_Tee/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性主体のエッチもしたい…と思うのは、男性だけではなく女性でもありますよね。しかし、どうすればいいの? と悩む人も多いと思います。

そこで、fumumu取材班はそんな悩みを解決した女性に聞いてみました。


①ボディータッチで主導権を握る

攻守交代をするときに、無言のまま攻めるのが良いという男子の意見は…

「過去に付き合った女性に、テクニック・エッチの先生? というほど手慣れた人がいました。僕は攻められるプレイも好きなので一例を挙げます。


すでにベッドインで攻守交代するとき、もしくは開始前なら、首筋や耳元から攻めてみるのがオススメですよ。言葉に出すと、下手をすると淫乱なイメージを持たれかねません。なので敢えて“無言”のまま体に当てていくような感じで実践してみるわけです。


相手が感じた様子が見えたなら、主導権は握ったも同然といえるでしょう」(30代・男性)


関連記事:床上手になりたい…どういうことができれば良いの?

②寝ている時の彼を攻める

彼の意識がはっきりしていると恥ずかしい…。女性主体のエッチがしたい時は、あえてそれらが不可能な時を狙ってみるのもいいかもしれません。

「寝ているときが狙い目です。あらかじめ彼がそういうのが嫌ではないかというのは確認したいところですが、寝ている彼にこっちからモーションをかけるんです。


彼はねぼけまなこで自分に今何が起きているか、何をされているかよくわからないうちに、だんだん気持ちよくなっていきます。このパターンだと直接言葉で何を言ったり話したりすることはまずありません。彼がボーっとしているので恥ずかしさも小さくなり、いつもより大胆な自分にもなりやすいのでおすすめです」(30代・女性)


③女性主体の体位をマスター

男性主体になりがちなエッチだけど、たまには女性にリードされたい。直接言うのではなく、女性から迫ってきて欲しい…なんていう男性の考えもあるのだとか。

「SNSなどで、男性同士の会話を見て、彼女に攻められたい願望がある人が多いことを知りました。女性にリードして欲しい場合は女性主体の体位がオススメらしいですね。


それを見て、私もこっそり調べました。その際に『好き』とか『かっこいい』とか男性の自信ががつくような言葉がけをするのも重要みたいです。まずはエッチに慣れてから挑戦したいですね」(20代・女性)


彼をリード出来る女性になれるように女性も体位を勉強などをしてみると良さそうです。

・合わせて読みたい→彼氏とのエッチ中に「早く終わらないかな…」と思った瞬間

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!