逆にイラッ! 女子が「優しすぎて一緒にいると疲れる女子」3タイプ

優しくても、周りから好かれるとは限らないのかもしれません。

(shih-wei/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

優しい性格は最高の長所になる反面で、あまりにも優しすぎたり、気を遣いすぎたりすると、「いい子なんだけど、一緒にいるとちょっと疲れてしまうな…」と思ってしまう裏の側面もあるようです。

 

■優しい人に疲れた経験がある?

fumumu編集部が全国の20代女性295名を対象に、優しすぎて一緒にいると疲れてしまう人が身近にいるか調査を実施したところ、「YES」は27.5%。

疲れる

本来であれば優しい人はみんなから愛されるはずですが、どんな行動がNGなのでしょうか。取材班は、身近に優しさに疲れる女友達がいる人たちに話を聞いてみました。

 

①おもしろいことを言っても本気で返される

「自虐的なネタを言ったときに、みんなが笑ってくれるなかで、『そんなことないよ。あなたは素敵だよ』などと真顔で否定する子がいます。

 

人を悪く言わない素敵な子なんですけれど、おもしろいと思って言ったことまで真面目に返されると、面倒くさいのが正直なところ…」(20代・女性)

 

②なんでも「いいよ」と引き受けてくれる

「なにか頼み事をしたり、遊びで『ここに行きたい!』と言ったりすると、一切断ることなく、すべて『いいよ』と受けてくれる優しい友達。

 

でもなんでもかんでも『いいよ』なので、次第に自分に付き合わせるのが申し訳なくなり、彼女と接するのを控えるようになってしまった」(20代・女性)

 

③「みんなに優しく」思いが強すぎる

「バイト先でいじめられたときに、だれにでも親切な子が慰めてくれたんですが、いじめっ子のことを『彼女もすごく良い子だから悪気はないと思う』と擁護。

 

だれかを悪く言いたくないんだろうけれど、いじめられた子にいじめっ子を『良い子だから』などと言うのは自己満足の優しさの押しつけだと思う」(20代・女性)

 

優しすぎるがゆえに一歩引かれてしまうことがあるようです。時にはズケズケと物を言ったり、嫌なことはNOと断ったりしてる人だと、人間味があって好かれるのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→ヒドすぎる! 「彼氏いない歴=年齢」を見下す女子の最低行動3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代の女性295名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!