タイムスリップ? 川越は雰囲気が素敵すぎ…夜もエモくておすすめ

午前中から夜にかけて川越を巡ってきました!

川越

川越は昔の景観が残っている観光地で、さながらタイムスリップしたかのような気分が味わえます。

fumumu編集部もその景色を堪能してきました。


■川越城の本丸御殿

大人100円で入館できる本丸御殿は、詰所や昔ながらのぼっとんトイレ(封鎖済み)などを見ることができ、昔の人たちの生活に思いを馳せることができます。

かなり部屋や使っていた道具の詳細な説明がされているので、歴史好きはハマること間違いなし! 全箇所撮影ができるので、資料を集めるのにももってこいです。

また、縁側からは昔ながらの庭も観ることができます。ここでゆっくり寛ぐ観光客も多くいました。


関連記事:アフタヌーンティーなのに寿司! 「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」で景色と楽しむ

■幸すしの海鮮が絶品

お昼は、せっかく日本文化を堪能しているので、「幸せ稲荷小路」にある『幸ずし』で取ることに。この通りには飲食店が集中していて、うどん屋、とんかつ屋、蕎麦屋、寿司屋と並んでいます。

『幸ずし』へ入ると、一階のお部屋に通されました。こちらも昔ながらの緑豊かな景色を眺めることができ、その中で摂る食事は格別です。平日は1階を通すことが多いようですが、空きの状況次第で2階に案内されるとのこと。前日までの予約も可能です。

早速メニューを確認すると、お寿司以外にも丼ものなどのメニューがありました。印象的なのは、偽物を使うことでヘルシーに抑えた「うなぎの気持ち」「すき焼き気分」というメニュー。ダイエット中の人には良さそうですね。

今回は、日替わりで出して頂ける「本日の極上ネタ」(2,000円・税別)という三色丼を注文。この日は5種類から選べたので、マグロ・サーモン・からまさの組み合わせでチョイス。上にはトロと思われるかなり濃厚な刺身がついてきました。

あまりの美味しさに「これ、内陸で食べれる味なの…?」とびっくり。鮮度のよさに感動。日本酒なども出しているので、お酒と合わせて楽しむのも良さそうです。


■夜の景色もなかなか…

17時、18時ごろになるとお店が閉まってきますが、冬はちょうどこれくらいの時間に陽が落ちてきます。暗くなると観光客もいなくなってきますが、夜の景色もまた素敵な雰囲気があっておすすめ。デートスポットとして選ぶのも、なかなかオツかもしれません。

また、川越の観光スポットを一律200円で走る「小江戸巡回バス」があるのですが、バスもおしゃれです。古い建物の中をバスが走るので、歩いているときとはまた違う雰囲気を楽しむことができ、羽休めにはもってこいです。


関日本の昔ながらの景色を楽しみたい人に川越はおすすめ。ほっと一息つきたいときに足を運んでみては?

・合わせて読みたい→アフタヌーンティーなのに寿司! 「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」で景色と楽しむ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!