安心感から嫌悪感まで…彼氏への気持ちが変わったと思った瞬間

彼氏と付き合い始めた頃のドキドキ感も、時間が経つにつれて変化してきます。良い方向に、変化すればいいのですが…

カップル
(Vichakorn/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人との関係は、時間とともに変わってきます。なぜなら人の気持ちは、時間の流れとともに変化するからです。


■「人の気持ちは変わる」8割も

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に、人の気持ちは変わるものか、調査を実施しました。

人の気持ちは変わるものグラフ

「変わるものだ」と答えた人は、全体で80.6%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

人の気持ちは変わるもの性年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、彼氏への気持ちが変わったと思った瞬間について話を聞きました。


関連記事:「1秒前まで好きだったけど…」 彼氏にされると気持ちが萎えてしまうこと

①ドキドキから安心感へ

「彼氏と付き合いたての頃は、ただ一緒にいるだけでドキドキが止まりませんでした。そんな憧れの存在だった彼氏ですが、今では一緒にいると安心できる存在になっています。


恋愛のときめきも大切だけど、今の一緒にいて落ち着ける感じが私には愛おしくて仕方ありません。これからも変化する気持ちを楽しみながら、彼氏と一緒にいたいと思います」(20代・女性)

次ページ ②恋人から家族へ

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事