「別れるほどじゃないけど、ちょっと引くわ…」 彼女の家で驚いたこと

彼が来る前に急いで掃除をしても、ココは急にはどうにもできない…。

拒否する男性
(Ranta Images/Getty Images Plus/写真はイメージです)

気になる彼とイイ感じだったり、交際していれば、彼を家に招くこともあるでしょう。彼が来る前、軽く掃除はすると思います。けれど、部屋を見て意外なポイントに彼が驚いていることも…。

そこでfumumu取材班は、彼女の家で驚いたことを聞いてみました。


■部屋の香りが統一されていない

「玄関の香りが柑橘系で、部屋がムスク系で、彼女の香水が石鹸系。いろんな香りが混じっていて臭い。風邪の時とか、酒に酔った時とか、体調が万全じゃない時に彼女の部屋に来たら絶対に気分が悪くなると思う。


できれば部屋の香りは同じ系統で揃えてほしい。彼女の部屋の香りを嗅ぐのが嫌で、最近はもっぱら家デートは俺の家」(20代・男性)


関連記事:俺が来る時だけ掃除してる…? 「普段は汚部屋だな」と思うポイント

■ホコリをかぶった家具たち…

「元カノの部屋、いつも床はキレイだったんだけど、テレビ台やキッチンカウンター、ベッドサイドの棚やゴミ箱のフタなど、家具にはホコリがかかっていた…。散らかった部屋も苦手だけど、ホコリっぽい部屋も苦手で。


一回『テレビ台にモップとかかけないの?』と聞いたが『んー? たまにかけるよー』って言っていたけど、次行った時もホコリっぽかったから”たまに”もしてないなと」(30代・男性)


■カーテンの裾にカビが

「彼女の部屋のレースカーテンの下の方が、カビでだいぶ黒くなっている…。本人はあまり気になっていないようだけど……なんかカビがあるだけで汚部屋な感じがするし、ちょっと不衛生だなと。見るたびにちょっと嫌な気分になるけど、なんか本人に言いにくいんだよね。


だから、本当はズボラで、俺が来る時だけちゃんと部屋を掃除しているんじゃないかなと。だって本当にキレイ好きなら、カーテンがカビたら交換するでしょ?」(30代・男性)


部屋をいい香りにしようと、ルームフレグランスを置いたり、彼が来る直前にルームスプレーを部屋に吹きかける人もいるかもしれませんが…

香りは気をつけたほうがいいし、ホコリ・カビも要注意です。

・合わせて読みたい→男子に聞いた! 同棲を前向きに考えられる「彼女の部屋」3つの条件

(文/fumumu編集部・美佳

おすすめ記事