男子が「それは女友達と行って…」と思うデートスポット3つ

女友達といって欲しいと思う場所もあります。話を聞いてみました。

考える男性
(innovatedcaptures/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分の行きたい場所をデートスポットに組み込むこともありますよね。ですが、場所によっては彼氏が不機嫌になったり、心のうちではげんなりされてしまったりすることもあります。

その結果、ケンカに発展してしまうこともあるでしょう。fumumu取材班は、「それは女友達と行ってほしい」と思うデートスポットを聞いてみました。


①プリクラなど趣味を強要される

たとえ趣味に理解を示したとしても、自分の好きではないことを強要されると辛いですよね。彼氏といえども、そういった思いやりは大切になります。

「僕は今、彼女と付き合ってまもなく4ヶ月を迎えるところです。もちろん大好きなんですが、自分の趣味と合わなくても強制される点はイヤです…。


20代前半の彼女は一緒にプリクラを撮りたがるけど、正直恥ずかしいし苦手なんですよね。そのほかにも、遊園地のジェットコースターも苦手だって言ってるのに、『一緒に乗りたい!』と無理矢理…。おかげで気持ち悪くなってテンションダダ下がり。目的が同じ女友達と行ってほしいです」(30代・男性)


関連記事:好きな人から好かれたい! 「おっ」と気にかけてもらえるアプローチ

②流行りのものなど

大好きな彼女とならどこに行くのも楽しい…と思いきや、男の本心では違うことも…

「ディズニーは待ち時間が辛いです。付き合いが長い彼女ならまだしも、まだほやほやの時は無言も気まずいしスマホばっかり触っているわけにもいきません。想像しただけで、気疲れします。


インスタ映えスポットは、当たり前ですが写真を撮ることになります。知らない人に彼女と写真を撮っているところをじーっと見られるのがしんどいので、できれば女の子同士で行ってほしいです」(20代・男性)


③ショッピングなど

男性の盛り上がれない場所は要注意。不機嫌になってギクシャクしてしまう危険性も…

「例えばショッピング。買い物が好きでも彼女の買い物に付き合うのは疲れる…という男子は意外と多いもの。その中には、いちいち『どっちがいい?』と聞かれるのを鬱陶しいと思う人もいます。


好きな男性アーティストのコンサートもそう。2時間くらいあるし、興味ない人のライブほど飽きる時間はないですからね…。このような場所は是非女友達と行きましょう」(20代・女性)


彼氏が楽しめないところは友達と楽しみたいですね。

・合わせて読みたい→長く友達関係だったけど…男子が女友達に惚れる瞬間

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事