恥ずかしがりや男子は好きな女子にツンツン…特徴的な行動は?

冷たいからといって、好かれていないとは限りません。

考える女性
(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな女性には好き避けをしたり、冷たい態度を取ってしまう男性は少なくありません。そんなことをされたら嫌われたのかも…と思ってしまう女性は少なくないですよね。

そこで、fumumu取材班はツンツンしてしまう男性に話を聞いてみました。


①優しさも持っている

ツンツンの中にも、恥ずかしがり屋なら優しさを備えているという女子の経験は…

「普段はクールでカッコいいと女子から人気があって、私もいいなと思っている男子がいます。ライバルが多いのはもちろんわかっているんですが、私はアプローチを続けました。


『どうしてこんなにアピールしているのにツンツンしているの!?』と思いながらもアピールうぃ続けていたところ、判明したのが彼は極度の恥ずかしがり屋さんだったことがわかりました。


彼は男友達に「自分の感情を打ち明けると、嫌われたときの反動が怖い」と話していたみたい。ただ冷たいというわけじゃなくて、クールの中にも優しさがあるというのが確認できたのは嬉しかったです。なので、このまま引き続きアタックしていくつもりです!」(女性・10代)


関連記事:バレてます! 男子が敬遠する「あざとい女子」の特徴

②ラインと同一人物とは思えない

ツンツンの裏にはシャイな彼の気持ちが詰まってる? 世の中、ストレートに態度で示せる男子ばかりじゃないようです。

「元カレがすっごく恥ずかしがり屋さんでした。ラインでは“会いたい”とか“好き”とかしょっちゅう送ってくるし、ラブラブなスタンプも送ってくれるのに、会うとそんなに嬉しそうじゃなくて…。


デート中にわたしと話をする時もなかなか目線を合わせてくれないし、歩くときもさっさと先を行ってしまって。あまりに不安になり、聞いてみると、顔を真っ赤にして『恥ずかしくて…ごめん』と言われました」(20代・女性)


③目を合わせなくても…

初めは嫌われているんだと思っていた女子。ただのツンツン男子だと気づいた女子が話す特徴は…

「言い方が冷たかったり、目を合わせてくれなかったりとツンツンしてる男子いますよね。言う内容に思いやりがある、目を合わせなくても話はしてくれるなどが特徴です。


また、思っていることと反対のことを恥ずかしくてよく言ってしまいます。恥ずかしがり屋だなと気がついたら、優しく見守ってあげましょう。ふとしたときに優しい面が見えるはずです」(20代・女性)


見極めて最初から諦めないようにしたいですね。

・合わせて読みたい→男子が付き合いたいと惹かれてしまう…ちょいエロ女子の特徴とは?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事