タリーズ冬の新作ドリンク デザートに飲みたいティラミスとピーチメルバ

タリーズの冬新作ドリンクは、ティラミスとピーチメルバをイメージ

タリーズ

11月1日からタリーズより『マスカルポーネティラミス』と『ピーチメルバ ロイヤルミルクティー』が発売されています。早速fumumu取材班が飲んでみました。


■ティラミス風味のカフェラテ

タリーズ

『マスカルポーネティラミス』はティラミスをイメージしたカフェラテです(Short470円、Tall520円、Grande570円/税抜)です。

タリーズ

ベースはティラミス風味のまろやかなカフェラテです。その上にマスカルポーネホイップクリームとストロベリーダイスがトッピングされています。

この時期にぴったりのホットは、ティラミスラテは甘さ控えめ。トッピングのマスカルポーネホイップクリームをゆっくり溶かしながら飲むと、より芳醇で重厚感のある味わいになります。

さらに、冬らしいデザインのカップと赤いストロベリーダイスで見た目もかわいく、気分も上がりますね。


関連記事:タリーズ新商品、口いっぱいに広がるピーチティー&バナナラテがたまらない

■ピーチメルバがそのままドリンクに

タリーズ

『ピーチメルバロイヤルミルクティー』はピーチメルバというデザートをイメージしたロイヤルミルクティーです(Short480円、Tall 530円、Grande580円/税抜)。

タリーズ

「ピーチメルバ」とは、バニラアイスとシロップ漬けの桃の上にラズベリーソースがかかったイギリスのデザートのこと。

タリーズで人気のロイヤルミルクティーをベースにホイップクリーム、その上にバニラ風味の桃のコンポート、ラズベリーソースがトッピングされています。

こちらもホットを飲んでみましたが、桃のコンポートはしっかりとバニラの風味を感じることができ、ロイヤルミルクティーとよく合います。

さらに、ラズベリーの酸味がドリンク全体にアクセントを加えてくれます。バニラとミルクティー、そして桃という意外な組み合わせですが、とても美味しくて、体も心も温まります。


■どっちを選ぶ?

タリーズ

『マスカルポーネティラミス』は甘めでまろやかなドリンクなので、おやつや仕事終わりなどのほっと温まりたいときにおすすめです。

『ピーチメルバロイヤルミルクティー』は桃のジューシーさを感じることができるドリンクなので、普段紅茶を飲まない人にもおすすめです。

・合わせて読みたい→タリーズ『マカロンピスタチオモカ』バレンタインな見た目もカワイイ

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!