日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑦台湾『享温泉』

台湾の温泉リゾートラブホで休憩利用、ピュアオーガニックランチで身も心も綺麗に!

cotocoラブホテル現代紀行TOP

ラブホテル評論家の日向琴子です。6回にわたってお届けしてきた台湾ラブホ特集、最後に紹介するのは、カップルに特におすすめ! 台湾で一番有名な北投温泉にある「享温泉(キョウ温泉)」です。

台北中心地からちょっと足を伸ばすだけで、大自然が広がる温泉リゾート地があるのです。

台湾旅行ビギナーさんもリピーターさんも、ぜひ休憩利用で天然温泉を楽しんでみてくださいね!


■台北から40分! 温泉リゾート

台湾北投温泉は台北中心部から約12キロ離れた場所にある温泉リゾート地です。

台北駅からならMRT淡水線利用で北投駅まで約30分、そこから新北投線へ乗り換えてひと駅です。

トータル40分くらいで到着可能なので、つねに日帰り旅行者と泊まりの旅行者で賑わっています。

日本円およそ160円で利用可能な北投公園の露天温泉もリーズナブルでおすすめですが、台湾の温泉は水着着用なので、カップルの方はぜひ、温泉宿を利用してみてください。

数あるホテルの中でも、今回紹介する「享温泉(キョウ温泉)」は、相当ラグジュアリーで、ダイナミックな自然と、高級感あふれる個室温泉が堪能できます。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑤台湾『探索モーテル』

■大自然の中で開放的に

仄暗い照明のなかチラチラと炎が揺れる暖炉がある素敵なロビーもテンション上がりますが、特筆すべきは中庭です! 回廊になっていて、大自然と廃墟っぽさが味わえる独特の雰囲気です。ぜひ、降り注ぐ太陽光のもと、写真撮影してください。

思い出に残ること間違いなし! 旅の記念になりますよ。

次ページ ■個室温泉でインスタ映え

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事