日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑤台湾『探索モーテル』

台湾ラブホ、ゴージャスなプライベートプール付きのヴィラまであるんです!

cotocoラブホテル現代紀行TOPラブホテル評論家の日向琴子です。今回紹介する台湾のラブホテルは、女子会にオススメ!

30名まで利用可能なプール&カラオケルーム付きのお部屋がある『探索 Motel 南港館(ディスカバリーモーテル)』です。

ハリウッドセレブの豪邸みたいなプライベートプール付きのお部屋にひとりあたり3,500円で泊まれるなんて、ホテル代が比較的リーズナブルな台湾ならではです。ぜひ女子会やパーティーをしてみてくださいね。


画像をもっと見る

■台北の中心地

このホテルがある南港は、台湾を代表するIT産業の会社が集中するエリア。数千人規模を誇るドームもあり、国内外のコンサートもよく催されます。台北の中心地なので観光にも便利。台湾の有名な『饒河街夜市』へも約2kmです。

駅から直結でローカル色の強いショッピングモールもあり、MRT文湖線の開通により、ますます便利なったこれから注目のエリアです。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行 ⑦台湾『享温泉』

■とにかく広い! 日本円で約8,900円から

 今回紹介する『カラオケヴィラルーム』は、お部屋に30名まで利用可能なプライベートプールがあるヴィラタイプのお部屋です。180坪もある広いお部屋で、カラオケ設備付きの広いパーティールームやベッドルームもあります。

休憩3時間、カップル利用の場合TWD2500 からで、日本円にすると約8,900円くらい。3人目以降はひとりあたりTWD500 (約1,780円)が追加になります。

プランとしては10名での利用を推奨していて、宿泊でTWD10000(約35,000円)。チェックインは夕方6時から可能で、翌日お昼の12時まで利用できます。


■テラスハウス気分!

インスタ映えすること間違いなしの大きなプライベートプールは、見た瞬間テンション上がります! ぜひ、水着持参で行ってくださいね。

館内はすべて禁煙で、24 時間対応フロントデスクもあります。駐車場も無料で、共用エリアではWi-Fiも無料でサクサク繋がります。

宿泊プランには朝食もついていて、ホテル内のレストランで朝食がいただけます。ビュッフェ式なので、自分の好きなものを好きなだけ食べられますよ。


■マッサージで旅の疲れもスッキリ

台湾といえばマッサージも有名ですね。MRT中山駅から徒歩11分のところにある『森SPA』は、フットバス付きのフットマッサージ45分間と全身リラックス指圧45分の計90分でTWD1,500ほど(日本円で約5,000円ほど)。

終了後、お茶とデザートのサービスもあります。 とってもラグジュアリーな空間で受ける至極のマッサージがリーズナブルなのは嬉しい! 日本人観光客も多いので安心して利用できますよ。

占いで有名な行天宮からも1.8kmです。 『FunNow』というアプリを使えば、ホテルもマッサージもレストランも、現地で即時検索&予約できて割引もあります。便利なので、旅行前にインストールしておくとむちゃくちゃ便利ですよ。


★探索Motel(ディスカバリーモーテル)南港館

住所:台湾台北市南港区崇陽路66号

※MRT昆陽駅から徒歩13分。三重バス南港駅、バス南港支店(崇陽)駅から徒歩1分。行天宮や 饒河街夜市、松山空港なども近いです。

宿泊:TWD1,400 (日本円で3,500円)~

・合わせて読みたい→日向琴子のラブホテル現代紀行(24) 名古屋『ミラージュ』

(文/fumumu編集部・日向琴子)

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事