吉岡里帆、椎名林檎のパフォーマンスに絶叫 「我々と同じや」と共感の声

Mステに椎名林檎さんのパフォーマンスの応援に女優の吉岡里帆さんが駆けつけ、その反応が話題になっています。

吉岡里帆 椎名林檎
(画像は吉岡里帆Instagramのスクリーンショット)

25日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にシンガーソングライター・椎名林檎さんが出演。女優・吉岡里帆さんが応援のためスタジオに駆けつけ、その反応が話題になっています。

関連記事:あいみょん「お互い興奮して…」吉岡里帆との2ショット披露

■出演ドラマの主題歌に

椎名さんは新曲『公然の秘密』を披露。ドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)の主題歌であることから、ドラマに出演している吉岡さんがスタジオに応援しに駆けつけました。

椎名さんは警察服をモチーフにした白い衣装に身をつつみ、新曲を熱唱し、圧巻のパフォーマンスを披露しました。

その中で1番興奮していたのは吉岡さん。椎名さんが歌い終わった途端、吉岡さんは「きゃーーー! 最高ーーー!」と大絶叫。「もう最高!やばいです!」と涙をこらえながら熱く、そして愛おしそうな眼差しで椎名さんを見つめていました。

その姿は椎名さんを敬愛するオタクそのもの。吉岡さんがこんなに興奮するなんて…! 椎名さんへの愛がこの数分の映像で伝わってきます。吉岡さんのアツい一面を見ることができた瞬間でした。


■椎名林檎の大ファン!

『Mステ』でも椎名さんに対して「愛しています」と言うほど、吉岡さんは椎名さんの大ファン。6月に自身がナビゲーターを務めるラジオ『UR lifestyle college』(J-WAVE)にラブコールを送っていた椎名さんが登場した際には、自身のInstagramで感動を伝えました。

View this post on Instagram

"UR lifestyle college" 本日のゲストはずっとずっとずーっと、 ラブコールしていた椎名林檎さんです! 紅白歌合戦でお会いして以来でしたが、話したかった事、聞きたかった事が溢れて止まりませんでした。 小学生の頃、VHSで林檎さんのPVを見て惚れて…何年経っても力を貰い続けて… やっと本人に直接それを伝えられました。 一緒に話すの楽しかったなぁ 新しい作品への想いも沢山聞けました。 「三毒史」意味を深く知って聞くとゾックゾクですよ。 何事にも愛情たっぷりな林檎さんが、 これからも大好きです。 頑張っていたらこんな日が来るんだなぁ… とこの日染み染みしました。 #三毒史 #ミゾミゾ @lifestyle_ur813

A post shared by 吉岡里帆 (@riho_yoshioka) on

ファンになったのは小学生の頃から。PVを見て惹かれてから、現在までずっと力をもらい続けているそうです。「頑張っていたらこんな日が来るんだなぁ」とラジオで共演したときもしみじみしていました。

そんな憧れの人が自分が出演しているドラマの主題歌を歌い、そして目の前で生演奏。夢のような時間だったでしょうね…!

■「めちゃくちゃわかる」

テレビの前でも多くの人が椎名さんのパフォーマンスにしびれていた様子。だからこそ、吉岡さんの反応に共感する声が集まっています。

テレビの前の椎名林檎ファンと吉岡さんの反応は完全にリンクした様子。ファンの叫びを代表して吉岡さんが見事に代弁したようです。

ドラマや映画で大活躍している吉岡さんですが、このガチオタっぷりに「自分たちと同じやん…」と親近感を持った人も。椎名林檎愛はみんな同じなんですね。

吉岡さんもお茶の間のファンもしびれさせた椎名さんのパフォーマンス。ファンになっては大絶叫せずにはいられない夜になったようです。

・合わせて読みたい→星野源×吉岡里帆新CM「星野少年がそっくりすぎる!」と話題に

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!