間瀬翔太、10万人に1人の難病を抱えブログで発信 動画配信も決定

難病と戦い続けている間瀬翔太さんが、『MixChannel(ミックスチャンネル)』での配信決定を報告しました。

(画像は間瀬翔太ブログのスクリーンショット)

元アイドルで俳優の間瀬翔太さんは7月24日に、10万人に1人がかかると言われている難病「脳動静脈奇形」が発覚していました。

20日には、動画共有サイト『MixChannel(ミックスチャンネル)』での配信決定をブログで報告しています。


■発覚前には…

脳動静脈奇形が発覚する前の4日、間瀬さんは人生で感じたことのないような痛みを訴え、病院に行ったことをきっかけに脳内出血が発覚。じつはそれ以前からも、二日酔いのような頭痛に悩まされており、病院を転々としていましたが、なかなか原因解明には至らなかったようです。

このときの頭痛に関して、病院では「脳動静脈奇形と関連していないのではないか」という見解ですが、それ以降から頭痛が引いたため、間瀬さん自身は、「脳動静脈奇形」の予告だったのではないかと考えているようです。

この難病は先天性のものであり、突然頭痛がするというよりは脳出血をしてから訴える人が多い病なのだとか。ですが、有名な難病ではないため、「もっと深く研究が進んだら嬉しいな」と間瀬さんは綴っています。


関連記事:現役キャバ嬢に聞いた! 男子が気になる人に見せる3つの脈ありサイン

■『MixChannel』配信決定

間瀬さんは、すでに病気との決着をつけた人にとっては、嫌な記憶を呼び覚ます原因になってしまうのではないか…と悩みながらも「多くの人に知ってほしい」という思いでブログで病気のことについて書き続けていました。「難病患者さんや障害者さんを助けられるように頑張る」という強い思いが、書き続ける原動力になったようです。

これまで難病が原因で仕事を5つ以上失っただけでなく、決まっていた仕事が突然なくなってしまったりといった事態もありましたが、20日に『MixChannel(ミックスチャンネル)』で生配信する公式ライバーに抜擢。インスタライブでの配信から移行されることとなりました。


■楽しみにするファンの声が続々

間瀬さんの報告を受けて、ファンからも喜びのコメントが多く寄せられました。

「翔太くんいろいろと広がってきたね☆」


「楽しい場所になるといいですね♪初投稿配信楽しみにしています♪」


「これから楽しみです。どんどん皆さんに知ってもらえて嬉しいですねぇ、でも体の事もあるので無理せずリハビリも進めていって下さいねぇ。」


『MixChannel』のダウンロード方法や詳細については、間瀬さんのブログを要チェックです! これからもっと多くの人に脳動静脈奇形のことが伝わりますように…。

・合わせて読みたい→これでダメなら…脈ナシ男子を見極めるための「最後の一手」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!