泡盛を飲めると言い張り…彼氏相手にくだらないことで必死になった出来事

彼氏との何気ない会話で、つい維持を張ってしまったことはありませんか? それも、甘えなのかも…

②1カ月間合わなくても平気と言ってしまい

「彼氏ととりとめのない話をしているときに、『どれくらい俺と合わなくても平気?』と聞かれたんです。私は『1カ月くらいなら、まったく問題ない』と答えたのですが…。


彼氏が寂しがりやの私には、1カ月なんて無理だと否定してきたんです。私はそれにむかついてしまい、『じゃあ、本当に1カ月会わないでいよう!』と言ってしまいました。


実際に実行しましたが、結局は途中で私が我慢できずに彼氏に謝りました。今思うと、どうしてそこまで必死になったのか…」(20代・女性)


関連記事:機嫌が悪かったので…彼氏との喧嘩で意地を張ってしまった理由

③強いお酒を飲めると言い張り

「彼氏の家に行ったときに、沖縄のお土産でもらった泡盛がありました。私はお酒が弱いので飲まないほうがいいと彼氏に言われましたが、その子供みたいなあつかいにイラッとして…。


私は『飲めるから』と無理やり、彼氏に泡盛をつがせました。一口飲んだだけでやばいと思いましたが、意地を張ったためにギブアップするのがくやしくて飲み干したんです。


その後の記憶は、ほとんどありませんでした」(20代・女性)


そんな意地を張るところも、かわいいと思ってくれたらいいのですが…。

・合わせて読みたい→彼の女友達に嫉妬しているのに…「必死なのに余裕なふり」をした体験

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事