レズビアンは一人エッチで困っている? 詳しく話を聞いてみた

レズビアンの一人エッチ事情は複雑なようです。話を伺いました。

ベッドで悩む女性
(bunditinay/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

レズビアンの人から、一人エッチで困っているという話を聞きました。動画や漫画、グッズなど様々なものがある中で「困っている」とはどういうことなんでしょうか。

そこでfumumu取材班は、理由について詳細に伺ってみました。


①適切なアダルト動画がない?

「一人で性欲を処理する際には、エッチな動画を見るのも方法だと思います。レズビアンを題材にしていて、女性同士で行為をしているものもあるのですが、実は多くのレズビアンがモヤっとしているのではないかと…。


というのも、見栄え重視で、『それ女性同士で実際にやんないよ〜』っていうのばっかりなんですね。なんというか、男性向けに作られているから、現実味がなくて、とても見ていられないんですよ」(30代・女性)


関連記事:レズビアン同士の恋愛…別れる理由になる価値観の違い

②仕方ないから少女漫画を使う

「代替として少女漫画を使うレズビアンは多いって聞きます。私の場合に、男側に感情移入します。多分、そういう人は多いんじゃないでしょうか。なんというか、女の子とするイメージがないと性欲が満たされないから、そうするしかないんですよね。


これもちょっとしんどいんですけれど、今まで色々と模索して一番マシな方法でした…。頑張って、男の子を女の子に見立てて考えたり、かなり想像力が求められている気がします」(20代・女性)


③レズビアン風俗も敷居が高い

「レズビアン風俗が最近話題になっていますよね。ムラっとする頻度は月に1~2回だし、一人エッチがきついなら風俗もありかとは思うんですけれど…。どういうところかよくわかっていないし、なんとなく“風俗”って聞くと尻込みしてしまうんです。


ゲイ風俗があるのも知っているし、おかしいものではないのはわかっているのですが、なんとなく女性が風俗ってまだ社会的に壁がある気がして。敷居の高さを感じている人はいると思います」(20代・女性)


性欲は生理現象である以上、どうにもならないですよね。もう少し不自由のない生活ができれば良いものですが、なかなか難しそうですね…。

・合わせて読みたい→マイノリティを受け入れられないレズビアンとの恋愛事情

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!