チョコプラ長田、スマホのライトを利用した「6 秒防災グッズ」に反響

笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平さんが紹介した、手作りの防災グッズが大きな反響を集めています。

12日夜から13日未明にかけて、東日本を縦断した台風19号の影響で、広範囲に甚大な被害が出ています。また、現在も一部地域では停電が続いています。

その中で、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平さんが紹介した、手作りの防災グッズが大きな反響を集めています。


■簡単手作りランタンを紹介

長田さんは、iPhoneの本体背面に搭載されているLEDライトを使用した「防災グッズ」として、手作りランタンを2パターン紹介しています。

1つ目は、ライトを囲むようにアルミホイルを置き、その上に丸めたラップを乗せて完成。

2つ目は、水の入ったペットボトルをライトの上に乗せるだけ。


関連記事:尼神インター・誠子、メイクで変身! 「色気が出たし逆ナンしてみたい」

■「すごい!」「ペットボトルの水の中に…」

ハッシュタグには「6秒シリーズ」とあるように、YouTubeチャンネル「チョコレートプラネットチャンネル」では、「6秒クッキング」が人気のチョコプラ。

クッキング動画では、不正だらけの仕上がりですが、今回の「6秒防災グッズ」の投稿には、反響が寄せられています。また、水だけではなくあるものを数滴垂らすと、さらに反射する…との追加情報も寄せられています。

「すごい!素晴らしい情報ありがとうございます」


「使ってないスマホ! 活用できるんだ 覚えておきます」


「ペットボトルの水の中に牛乳を数滴垂らしたり、少し濁らせた水を使うとより乱反射して効果的です!」


長田さんも「使ってない携帯使って」と書いてあるように、使用していないiPhoneを放置している方は、防災用に充電して備えておくといいですね。


■iPhone以外でも…

ちなみに、iPhoneにLEDランプが搭載されていることは周知されていますが、

Androidでも「5.0 以上」であれば、ライト機能があるようなのでご自身のスマホを確認してみてください。

「5.0 以下」でも、多くのライトアプリが登場しています。有事の際、少しでも生活しやすい空間になるように、身近なもので準備しておくことは必要です。

・合わせて読みたい→西山茉希、元夫の誕生日に手作りケーキを披露 「ブサイクなケーキ…」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!