本当にありがたい存在! 生理の時に感謝した彼の行動

生理中は辛いものですが、理解してくれる彼の行動に感謝することもあるようです。

生理中の女性
(Marcos Calvo/Getty Images Plus/写真はイメージです)

生理痛が重い人にとって、生理は「月1の地獄」と表現するほどツライですよね。なか生理1週前と生理中の1週間で月の半分は不調な人もいます。

そんな状況で彼氏が真摯に向き合ってくれると、ありがたみを感じてしまう女性は多いでしょう。そこで、fumumu取材班は女性たちに感動したエピソードを聞いてみました。


①こまめな対応をしてくれる

言葉選びが苦手な傾向にあると言われている男性たち。ですが、思いやりというのは言葉でしっかり伝わるものだという女性の体験は…

「生理日にレディーファーストをしっかりしてくれる彼氏は素敵です。元カレは全く気が利かずに幻滅してましたが、今彼は素敵です。お泊まりのときは、座り心地の良いソファのあるホテルで一緒に映画を楽しんでくれます。


あとは普段ならあまり寄らないコンビニの、お手洗いのある場所に生理のことは言わずに『寄っておく?』と気にかけてくれます。あと、お腹がかなり痛くなるので、『痛みは大丈夫?』とも言ってくれます。言葉を添えてくれるだけ彼は、愛をしっかり確認することができますよ」(20代・女性)


関連記事:彼氏に生理のツラさをわかってもらうには? 有効な伝え方3つ

②ゆっくり休みことを褒めてくれる

頑張り屋だからこそ、ゆっくり休むことすら難しいと知っている彼が褒めてくれるという女性の体験。よく理解してくれているという2重の意味で嬉しいですよね…。

「やたら体がだるくて眠いときに、怒られず、ゆっくりしなよと言ってくれます。むしろ、私の彼はゆっくりすることを褒めてくれます。私自身、無理をしてしまう性格なのでそれを知っているからだと思うのですが…。


『ゆっくりできた? よかったね。休めたんだね。えらいじゃん』と。そういってくれるので、本当にうれしい。月1で不調になるのは申し訳ないですが、それを知ってくれて気遣ってくれるだけで、ありがたいです」(30代・女性)


③生理に聞くという食べ物をリサーチ

普段食べないものを突然買ってきた彼氏。その理由には惚れ直してしまいそう…!

「とってもびっくりした経験があります。私が生理のとき、彼がアーモンドを買ってきたんですよ。普段食べないものだっていうこともあって、『なんでこんな微妙なチョイスを?』と思わず突っ込み。


『ホントかわかんないけど、生理痛に効くって言われてるらしい』っていう返事が…。私でもそんなことリサーチしないので、その気持ちだけでめっちゃ嬉しかった。気の持ちようかもしれないけど、ホントに軽くなった気もしました」(20代・女性)


生理の辛さを知らない男性にはなかなか難しいようですが、ここまで気を使ってくれる男性に会えたらとてもありがたいですよね。

・合わせて読みたい→痛いのに休めない…忙しいときに生理がきた女子のツラかったこと3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!