「彼女の前で悩むのはカッコ悪い」と思っている彼から話を引き出す方法

格好をつけて悩みや愚痴を言えない男子もいます。話を聞く方法を聞いてみました。

会話をするカップル
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

明らかに彼が悩んでいるのに、なにも言いださない…という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。プライドが邪魔をして、彼女の前で悩むのはかっこ悪いと思っていることもあるようです。

ですが、恋人として話に乗りたいことも多いですよね。fumumu取材班は、話を引き出す方法を聞いてみました。


①自分のプライドを低く見せて安心感を与える

彼のプライドが高いなら自分のプライドを下げてバランスを取るのも方法?

「男性は、愛する彼女の前だとやっぱり格好をつけたがってしまうものです。ただ、あなたが聞き出したい彼の話を引き出すのは意外と簡単です。


言葉に乗せて、安心感を与えることがコツ! たとえば、『私ってこうでほんとダメなんだよね。あ、私は何でも受け入れるからね』という自分のプライドは低いという姿勢を見せるんです。そうすると、彼の方から打ち明けてくれることもありますよ」(20代・女性)


関連記事:職場にいるプライドの高い人、どう付き合っていく?

②自分の悩みを聞いてもらう

彼に「悩みを打ち明けるのは恥ずかしいことではない」と伝えるために自分の悩みを話した女子の体験談は…

「まず、自分の悩みを彼氏に聞いてもらうところから始めます。聞いてもらったらそれに対して感謝の気持ちを表すと同時に『次は私が聞きたいけど話したくない?』と聞いてみましょう。うまくいっている恋人関係なら『そんなことないよ』と言葉が返ってくるはず。


そしたら『悩んでいることや苦しんでいることがあったら教えてほしいな』と優しく話をしてみてはどうでしょうか。まずお互い逆の立場を経験することで、相手の考えていることが想像しやすくなると思います」(30代・女性)


③話してくれない悲しさを伝える

話してくれないって寂しいですよね。その心の本音を伝えると少しは変わるかも…

「彼の性格によると思うんですけれど、私なら『明らかに〇〇くん悩んでるのに、どんなことで悩んでるかわからないなんてツライよ』『大事な時に支えたい』というと話してくれることも。


でも、逆に話さなきゃって荷が重くなっちゃうこともあるから、本当に彼は話したくても話せないだけなのかっていうのは見極めが必要ですが」(20代・女性)


男性の中にはプライドが邪魔をして話せないのではなく、本当に自分1人で整理してきっちり片したいと考えている人もいます。こういう人はもともと人に話したくないタイプですので、無理に引き出さないように注意しましょう。

・合わせて読みたい→バリキャリの悩み! 彼氏より年収が高いときに気を付けたいこと

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事