アツアツなうちに! 付き合いたてのカップルこそやると楽しいこと

付き合いたてだからこそ楽しいことやできることがあるそうです。

電話する女性
(Niphon Khiawprommas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合ってすぐのラブラブモードと、付き合ってしばらく経ってからでは明らかに付き合い方が違いますよね。彼とアツアツのうちに挑戦したかった…と思うものがある人もいるのではないでしょうか。

そこで、fumumu取材班は、付き合いたてカップルがやると楽しいことを聞いてみました。


①しょうもない長電話

なかなか話題が続かない付き合いたてカップルでも、長電話をしたい人必見!

「恋が成就すると嬉しくてテンションも上がりまくりですが、さてこれから何をしていこう? と考えるときってありますよね。長く恋愛関係を続けるため、付き合いたてのデート内容は重視しておく必要があります。


私はいま付き合って1年9ヶ月になる彼氏がいますが、恥ずかしい話、交際当初、電話でしりとりをしていました。ただ、これがあなどることができないんです! 今でもそれが楽しくて週に1度は電話でやって楽しんでいるくらい。


しりとりというありきたりなテーマが本題じゃなくて、そのやりとりが”長電話で声を聞ける”というカップルの良きスキンシップになっているんです」(20代・女性)


関連記事:ダブルデートってどんな感じ? みんなの経験を聞いてみた

②ラブラブトーク

付き合って長くなるとなかなかできないラブラブトーク。直接いうのが恥ずかしい場合には、ラインで実践する方法も…。

「とにかくお互いを褒め合う、という付き合いたてならではのイタい行為ですがやったことがある人は多いですよね〜…。『あなたの○○なところが、かっこよくて大好き』『お前のそんなところがかわいいんだよ』のような会話、しちゃうことありません!? まさに二人の世界です。


会っているときに直接は恥ずかしくてできないとしても、『LINE』やメールではほとんどのカップルがやっていると思います。あとからほんっとうに振り返ると恥ずかしいのですが、その時はお互い夢中で楽しくて仕方ないはず!」(20代・女性)


③質問キャッチボール

彼のことを知り尽くしていない付き合いはじめ。信頼関係を築くのにも効果的なのはコレ。

「付き合いたてのときってお互いのことをたくさん知りたい時期でもあると思うんです。だから私たちは、お互いのことを知るために、質問キャッチボールをやってました。投げるときに何か質問をして投げるんです。『好きな色は?』とか、『高校の時のあだなは?』とか。


これがなかなか楽しくて…。付き合って5年になる今でもやってみると意外なことが分かって面白いです。お互いのことをあまり理解できていない付き合いたてのときこそ、やってみるとさらに楽しいと思います。ぜひ試してみて」(20代・女性)


ちょっとした遊び要素を入れたり、今しかできないことに挑戦していくと良さそうですね。

・合わせて読みたい→ずっと仲良しカップルで居続けるために…必ず気をつけてること聞いてみた

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!