パチンコに夢中で…彼氏が打ち込んでいるけど魅力に感じないこと3選

一生懸命なにかに打ち込む人は、魅力的に感じます。しかし中には、「そんなことに打ち込むの?」と問いたくなるものも…

②アイドルの現場に行く

「彼氏がアイドル好きなことは、付き合う前から知っていました。私も趣味を持つのはいいことだと思っており、付き合ってからもイベントに行くのは容認していたんです。


ただアイドルのイベントを優先すると、土日は埋まってしまいます。それが続くとやはり、私も不満が出てきてしまって…。


しかも彼氏はアイドルにやきもちを焼いているから怒っていると勘違いしているようで、それもちょっとむかついています」(20代・女性)


関連記事:依存する彼氏…女子までダメになってしまったエピソード3選

③常に仕事のことを考えている

「彼氏は、仕事が大好きな人なんです。仕事が好きといえばいい感じに聞こえますが、休みの日も頭の中は仕事でいっぱいで…。会話をしていても、自然に仕事の話になっています。


休みの日くらい仕事のことを忘れて遊んでくれてもいいのにと思うのですが、それが彼のすべてなので仕方ありませんね…」(20代・女性)


本人にとっては真剣なことなので、あれこれ言わないでほしいと思っているかもしれませんね。

・合わせて読みたい→元カレの影響で今もハマっている「やめられない趣味」

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事