月島はもんじゃだけじゃない! 心もカラダも胃袋も大満足な焼肉屋さん発見

月島=もんじゃの常識は覆されました。心もカラダも癒される焼き肉屋さんを発見しました!

肉「月島」と聞くと、もんじゃが有名な下町。確かに月島には「もんじゃストリート」というもんじゃ焼き屋さんが立ち並ぶ通りがあります。

しかし、今回注目するべきは「焼肉」です!

美味しいお肉と優しい店員さんが最高なお店をご紹介します!


■「月島 焼肉・ホルモンWabisabi DX」

「大正に建てられた古民家の、柱や梁等の骨格をそのまま活かした」という店内は、下町情緒が漂います。ビール瓶入れのテーブルも、なんだかおしゃれな空間に!

月島 焼肉・ホルモンWabisabi DX内観
(画像は月島 焼肉・ホルモンWabisabi DXのスクリーンショット)

食べログのドレスコード欄に「ジャージ、部屋着、歓迎♪」と書いてあるほどの、気軽に行けるお店。

2階席もあり、貸切営業も行っているようです。

念のために行く前にはお席が空いているか電話で確認することをお勧めします。


関連記事:「何食べたい?」問題が解決! 女子が外食デートに望むのは肉か魚か

■「当店で一番いい肉」

当店で一番いい肉

店内黒板に「当店で一番いい肉」と言う文字を発見。迷わず注文!

「片面焼きでも大丈夫です。」という店員さんの言葉を信じ、片面をさらっと焼いて、生卵に絡めていただきます。

口に入れた瞬間とろける…。まさに「いいお肉」と言葉が漏れる…。気軽に入ったお店でこのお肉がいただけるのはたまりません!

他にも豚タン、センマイ刺し、ほっぺちゃん、もやしナムル等いただきましたが、見事に全部美味しかったです。


■驚きのサービス

(画像は月島 焼肉・ホルモンWabisabi DXのスクリーンショット)

店内は煙がもくもくしているため、防ぐためのゴーグル、エプロンを完備! また、有料ですがヘアーキャップと雨ガッパも販売しているので、匂いが気になる方は購入してみてもいいかもしれません。

なにより、感動したおもてなしは…チャージ代金はないにも関わらず、食前に胃を守るためのおかゆと食後にシジミのお味噌汁が出てくること。

そして最後にはさらに驚きが! 店員さんが肩にタオルを置いてマッサージをしてくれるサービスつき! 結構がっつりコリをほぐしてくれます。

気になった方はぜひ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

・合わせて読みたい→花火大会デートの前に…準備しておいた方がいい5つのこと

(文/fumumu編集部・kiki

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!