チョコレートがこぼれる! 生チョコクリーム大福を食べてみた

1日、セブンイレブンから『マシュマロ食感!生チョコクリーム大福』が発売されました。

生チョコ大福

10月に入り、ハロウィンの季節がやってきました! 街中の様々なお店でたくさんのハロウィンスイーツが発売されています。あの大手コンビニチェーン店・セブンイレブンも例外ではありません。

1日、セブンイレブンから「マシュマロ食感!生チョコリーム大福」(127円・税込)がセブンイレブンから発売されました。早速気になって食べてみました!


■袋がハロウィン仕様

袋は、ブラックを背景にオレンジで模様が入っているというハロウィンチックなデザインに。お化けや猫もいてにぎやかでかわいい!

袋には「#セブンでハロウィン」という文字が。食べたらこのハッシュタグをつけてSNSでシェアするのもいいかも!生チョコ大福

「ハロウィンに大福… ?」と思う人もいるかもしれませんが、中にはチョコレートが入っているとのことなので、洋菓子を食べているような感覚になるはず。ちなみに、カロリーは1個142カロリー。


関連記事:セブンとファミマの“進化系”菓子パン食べ比べ! どっちを選ぶ?

■やわらかすぎる!

生チョコ大福

袋を開けてみると、プラスチックの容器に入っている生チョコレートクリーム大福。触ると、とっても柔らかいです。大福なので、表面にはきめ細かな白い粉がかかっています。

生チョコ大福2

少し、気を付けないと粉が落ちてきてしまうので要注意です。ただ、手のひらにちょこんとサイズなので一口で食べることもできると思います。

気になる中身は…?


中から生チョコクリームがとろっ~とこぼれてきました! 大福の中にどれだけ多くのチョコクリームが入っていたのかが分かります。食べるとき、いきなりクリームが出てくる可能性があるので要注意ですね!


■甘くておいしい!

食べてみると、チョコレートを包む大福の生地はマシュマロのように柔らかい。チョコレートは濃厚で、ミルクチョコレートのように甘かったです。

ビターチョコの方が好きな人には甘すぎるかも。和菓子屋さんで売っている大福とはまた違った食感です。

生地も甘すぎないため、チョコレートの甘さが際立ちます。新感覚の洋風大福でした!

休憩したいとき、少しお腹を膨らませたいときにオススメです。これを食べて近づいてくるハロウィンに向けて気持ちを上げて行きましょう!

・合わせて読みたい→ローソン、ティラミスのタルト&チーズみたいなおもちスイーツが新登場

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!